特別養護老人ホーム淳風とよなかのかいごびと

ニックネーム
藤川さん
職種
介護職・ヘルパー
雇用形態
正社員・職員 
入職年月
2005年04月入職

今の仕事に就こうと思ったきっかけは?

昔から、人と関わる仕事がしたいと思っていました。母親がヘルパーで働いていた事もあり、介護の仕事を知りました。話を聞くうちに、自分自身も働きたいと思い、専門学校に入りました。
そこで、色々と実習にいくなかで、高齢者のケアをしたいと思い、現在の特別養護老人ホームで働くことになりました。

仕事のやりがいをどのようなところに感じましたか?

ご入居者から、娘や時には孫のように可愛がっていただき、仕事終わりには「お疲れさま。気をつけて帰りよ」と優しい声をかけて下さり、また、何よりご入居者の笑顔が私の元気の源になっています。ご入居者からたくさんの元気をもらえ人として成長できる所だと思います。

介護業界でのお仕事を志す方にメッセージをどうぞ

介護の仕事は「大変!」というイメージが強くあるかもしれません。また、高齢者の方とご一緒に生活をするため、悲しいお別れがあることも現実です。
しかし、日ごろの生活の中で、ご入居者から教えて頂くことがたくさんあり、人として自分自身が成長できる仕事であると感じます。私たちと共に学び、ご入居者の方により良い生活を送っていただけるよう、一緒に歩いていきましょう!