職種
勤務地
雇用形態
サービス形態
フリーワード
絞り込み

該当求人が見当たりません

はじめての介護業界での転職活動の方、もっといい条件で仕事を探している方はぜひご相談ください。

管理職を詳しく探す

職種TOPへ

東京都管理職 の就職・転職の傾向

管理職の介護業界転職状況

介護施設における管理職は、施設およびスタッフの管理を行います。また、現時点で管理職としては未経験でも将来的に施設の運営管理を行う人材を募集する際に、管理職候補として採用する施設が多いようです。職種の呼び方は事業所によって異なっており、「施設長」や「管理者」、「介護主任」、「ケアリーダー」、「エリアマネージャー」などさまざまな呼称があります。また、任される仕事の範囲も施設によって異なっているので、管理職や管理職候補として転職を検討している場合は、求人情報に記載されている内容を確認しておくことが大切です。管理職および管理職候補の業務は、新規スタッフの採用を含めたスタッフ管理のほかに、会議への参加、運営や営業に関する業務、事務処理や手続き、そのほかにも人手不足の際には現場の応援に駆けつけることもあるなど、幅広い内容となっています。このため介護職としての経験やスキルが求められることや、営業などのスキルも求められることがあります。また、管理職や管理職候補として働くための要件は事業施設や会社によって異なり、介護福祉士やケアマネジャー、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)以上の介護関連の資格が優遇されることが多いです。なお、施設によっては資格が必要な場合もあり、介護老人保健施設では医師免許が、特別養護老人ホームでは社会福祉士の資格や社会福祉施設長資格認定講習会の受講が必要です。事業所によっては必要な資格取得のためのサポートを行っているところもあるため、転職する際には募集要件や応募資格を確認するとよいでしょう。施設の運営やスタッフの管理など、施設全体に関わる仕事を行うため、雇用形態は正社員であることが多いです。老人ホームの場合、勤務体制に関しては現場の介護職と同様にシフト制度が導入されているところがほとんどで、人手不足の際には現場の応援で夜勤に入ることもあるかもしれません。居宅介護支援事業所の管理者については、2018年度の介護保険改定により、主任ケアマネジャーの資格が必要となりました。給与に関しては、基本的には管理職手当がつく事業所が多いようです。それを踏まえて月給の平均はおよそ20〜25万円となっています。ただし、管理職手当の有無や夜勤に入ることがあるかどうか、さらには事業所の形態によって給与は異なるため、施設や勤務内容によって年収には差があるようです。

介護求人ナビ掲載求人の 東京都 の平均給与は?

東京都の正社員、契約社員などの正規職員の平均年収は373万円となっています。 パート・アルバイトの平均時給は1389円、派遣社員など非正規職員の平均時給は1572円となっています。

  • 正社員・職員
    平均年収 373万円
  • パート・アルバイト
    平均時給 1389
  • 派遣
    平均時給 1572
東京都管理職で求人が多いエリアは?

東京都管理職の求人が多いのは、 江戸川区板橋区練馬区太田市大田区 などのエリアです。どのような求人があるかぜひチェックしてみてください。

東京都管理職はどのサービス形態の求人が多い?

有料老人ホームデイサービス訪問介護病院グループホーム などのサービス形態です。どのような求人があるかぜひチェックしてみてください。

東京都管理職の求人の特徴は?

東京都管理職の求人は、 社会保険完備の求人が多いのが特徴です。 次いで、賞与あり研修制度あり日勤のみ年間休日110日以上の求人が多い傾向にあります。