ターミナルケア~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 必ず知っておきたい基本用語 > ターミナルケア~介護の専門用語集

必ず知っておきたい基本用語

ターミナルケア~介護の専門用語集

2018年11月7日

ターミナルは「終わりの」という意味で、終末期の医療や看護、介護を指す。
医療における終末期とは「治療が尽くされたものの回復は難しいと判断された段階」を意味するが、「病気を治す」ことに主眼が置かれていた旧来の医療観では、この段階での医療の役割は重要視されてこなかった。

しかし近年になり、残された時間を本人が納得いくかたちで、充実して過ごすための新しい医療があり得るのではないか、との問いかけがなされるようになり、肯定的な意味を込めてこの言葉が使われるようになってきた。
痛みなどを軽減しながら生活の質(QOL)を維持していく緩和ケア、ホスピスなどにもターミナルケアの考え方が反映されている。

例「ターミナルケアは患者本人の意思を尊重する新しい医療のあり方である」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 必ず知っておきたい基本用語 > ターミナルケア~介護の専門用語集