特定福祉用具~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > 特定福祉用具~介護の専門用語集

介護サービス・施設の用語

特定福祉用具~介護の専門用語集

2019年3月12日

介護保険を利用して購入できる福祉用具のことで、介護保険法にもとづいて以下のように種類が定められている。保険が適用される福祉用具は、所得に応じて1割から3割の自己負担で購入できる。
保険適用の上限はひとりにつき年間10万円(購入費の総額。消費税含む)まで。用具購入の際には、まずケアマネジャーに相談を。保険適用の有無など、適切な情報とアドバイスを提供してくれる。

(1)腰掛け式の便座
和式便器を腰掛け式に、洋式の便座の高さを調整する、などの役割をする補助的な便座やポータブルトイレが含まれる

(2)特別仕様の尿器
自動的に吸引できるタイプのもの

(3)浴室での補助用具
浴室内で使うイスや浴槽にとりつける手すり、すのこなど

(4)簡易浴槽
空気注入式などで作られた移動できるタイプの簡易な浴槽

(5)移動用リフトのつり具の部分

例「特定福祉用具購入には介護保険が適用される」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > 特定福祉用具~介護の専門用語集