> 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護現場の実践用語 > 自己覚知~介護の専門用語集

介護現場の実践用語

自己覚知~介護の専門用語集

2019年2月23日

思い込みや偏見から生まれるミスを回避し、どんな場面でも適切な介護ができるように、自分自身の性格や考え方の傾向などについて客観的に把握しておくこと。
介護の質は、携わる介護者の資質や考え方によって大きな影響を受けることから、自己覚知はふだんから介護者が心がけたい自己研鑽の方法のひとつとされている。

例「自己覚知は、自身が携わっている介護が適切かどうかを判断する助けになる」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護現場の実践用語 > 自己覚知~介護の専門用語集