リビングウイル~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 医療・健康に関する用語 > リビングウイル~介護の専門用語集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

医療・健康に関する用語

リビングウイル~介護の専門用語集

2018年4月11日

「生前の意思」という意味をもつ英語のLiving Willが日本語化された言葉で、医療や介護の分野では、将来自分の意思を表明できない状態になったときに、どんな医療を受けたいかをあらかじめ文書として意思表示しておくこと、という意味で使われている。
延命治療を受けるかどうか、受けるとすればどこまでなら可能かなどを明らかにすることで、その人らしい死に方を迎えることができる、という尊厳死の考え方が背景にある。事前指示書という言い方も同じ意味合いで使われている。

例「生前の本人の意思であるリビングウイルに対し、家族などが本人の意思を推察したものを推定意思、それを公式に示したものを代理意思という」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 医療・健康に関する用語 > リビングウイル~介護の専門用語集