> 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > 介護タクシー~介護の専門用語集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画15 ★ 異動者泣かせの「女の派閥」

人気記事ランキング

介護サービス・施設の用語

介護タクシー~介護の専門用語集

2019年3月11日

一般的に、乗降や移動の際、介助のサービスがあるタクシーを総称した呼び名として使われる。介護保険が使えるものと、介護保険が使えないものの二種類がある。
どちらも「介護タクシー」「福祉タクシー」などの名称を利用しているため、注意が必要。

介護保険が使えるタクシーの場合、運転者は第二種運転免許の他にヘルパーなどの介護資格をもっている。介助サービスには介護保険が適用され、料金は、規定の運賃+介護保険の負担分。

介護保険が適用されないタクシーの場合は、有償の介助サービスが用意されたり、車椅子のまま乗降できるなど設備の工夫がされていることが多い。料金は、運賃の他に、サービス内容に応じて会社ごとに独自の基準で設定されていることが多い。

例「移動の際、介助を必要とするときは介護タクシーを頼むと安心だ」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > 介護タクシー~介護の専門用語集