> 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護現場の実践用語 > 機械浴

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護現場で見かけた「いい男エピソード」5選!【介護マンガ】
介護職あるあるマンガ
一覧はこちら

人気記事ランキング

介護現場の実践用語

機械浴

2020年11月23日

読み:きかいよく

機械浴とは?

座位の保持が出来ない方、寝たきりの方、入浴の動作ができない方などが、寝た姿勢や座った姿勢のまま入浴できる機能がある浴槽。

ストレッチャーから担架をスライドさせてそのまま入浴できるもの、リフトを使って入浴できるもの、専用の椅子に座ったまま入浴できるものなどいくつかの種類がある。

一般の浴槽に全介助で入浴するより安全であり、介護者の負担も少ない。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護現場の実践用語 > 機械浴