メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

バイタルサイン

読み:ばいたるさいん
略:バイタル

バイタルサインとは?

医療や介護の現場で、体調を客観的に図る指標(目安)となる数値を総称して、バイタルサイン(バイタル)という。

日本語では「生命徴候」と訳される。

具体的には、脈拍、呼吸、血圧、体温を指すことが一般的。
ケースによっては、意識レベルや視神経の状態などをバイタルサインと合わせて測ることもある。
 
 
■介護現場の用語・略語 解説一覧

圧迫骨折 安否確認
移乗 胃ろう
エアマット 嚥下障害
回想法 機械浴
きざみ食 禁忌
ケアカンファレンス 見当識障害
拘縮 拘束
誤嚥 座位
サルコペニア 残存機能
サービス担当者会議 失行
失認 シャワー浴
周辺症状 褥瘡
清拭 整容
セカンドオピニオン せん妄
ターミナルケア 端座位
中核症状 長座位
摘便 徘徊
排泄 バイタルサイン

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー