メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

エビデンス

読み:えびでんす
英:evidence

エビデンスとは?

エビデンスとは、「証拠」「裏付け」「科学的根拠」といった意味で用いられる語。
ビジネスシーンをはじめ、政治や医療、介護など、幅広い分野で使われる。

介護は科学的根拠を求めずに行われることも多くあるが、「なぜこのケアをするのか」を説明できる根拠を持って介護することが近年、重要視されてきている。

たとえば利用者のひとりに「最近食欲がない」と感じた場合に、主食や副食の摂取量、便や尿量、体重の減少量、血清アルブミン値などを根拠にして、専門職同士が相談して課題解決をする、という形が望まれる場面が多くなっている。

 
■介護現場の用語・略語 解説一覧

圧迫骨折 安否確認
移乗 胃ろう
エアマット 嚥下障害
回想法 機械浴
きざみ食 禁忌
ケアカンファレンス 見当識障害
拘縮 拘束
誤嚥 座位
サルコペニア 残存機能
サービス担当者会議 失行
失認 シャワー浴
周辺症状 褥瘡
清拭 整容
セカンドオピニオン せん妄
ターミナルケア 端座位
中核症状 長座位
摘便 トランス
徘徊 排泄
バイタルサイン 廃用症候群
長谷川式認知症スケール フレイル
ポータブルトイレ 発赤
麻痺 看取り
メンタルヘルス 流動食


 
■知っておきたい福祉の用語 解説一覧

アウトリーチ アカウンタビリティ
アセスメント アドボカシー
インテーク エビデンス

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー