> 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 冷暖自知(れいだんじち)

介護の活力がわく 格言

冷暖自知(れいだんじち)

2019年2月19日

冷暖自知(れいだんじち)(禅林類聚(ぜんりんるいじゅう)より)

…禅宗における祖師の言葉などを集めた、集大成的な書物『禅林類聚』の言葉。冷たさや暖かさなどの感じ方は、人それぞれで違います。これと同じように、何事も自分で実際に体験してみないと、本当のところは分からないという意味の言葉です。話に聞いているのと、自分で見て感じるのとでは大きく違うということは実生活では多いもの。介護の職場を選ぶ際にも、ネットなどで評判を知ることも大切ですが、一番重要なのは実際に会社を訪れ、自分で相性を確かめることです。何事も実体験に基づいて判断したいものですね。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 冷暖自知(れいだんじち)