> 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > できないと思ったことをクリアした人だけが…

介護の活力がわく 格言

できないと思ったことをクリアした人だけが…

2019年1月28日

できないと思ったことをクリアした人だけが、一段上の景色を見ることができる。
(シンクロナイズドスイミング選手・石黒由美子)

…オリンピックにも出場したシンクロの選手・石黒由美子さんの言葉。
石黒さんは小学2年生の時に交通事故に遭い、顔面を540針、口の中を260針縫う大けがを負いました。そしてその治療中にテレビで見たシンクロナイズドスイミングに憧れ、競技を始めます。
様々な後遺症に苦しみながらも努力を重ね、ついには日本代表のチームリーダーにまでなった石黒さん。
恐らく、彼女はできないと思ったことをひとつずつクリアしてきたのでしょう。とかくハードと言われる介護の仕事で、心が折れそうになったときには、この言葉とともに、彼女のことを思い出したいですね。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > できないと思ったことをクリアした人だけが…