> 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 業界裏話 スタッフのお悩み > ヘルパーの「ご指名」。受けるのは嬉しいけれど…

業界裏話 スタッフのお悩み

ヘルパーの「ご指名」。受けるのは嬉しいけれど…

2019年3月27日

jikenbo32gosimei毎回、介護にまつわる問題点やちょっと困った介護スタッフの珍行動、介護現場での珍事件などを紹介するこのコーナー。
今週は、「ヘルパーのご指名」について紹介します。

介護という仕事に限らず、お客様からの“ご指名”を受けるということは、この上なく名誉なこと。医者であれ営業マンであれキャバクラ嬢であれ、「あなたじゃなきゃ」と言われれば、それがどんな客であれ悪い気はしないはずだ。しかし、都内の介護施設に勤務するヘルパーのKさんは、ヘルパーを個人指名することへの問題点を指摘する。

現在、都内の訪問介護事業所で働いているKさんは、ある時、体調を崩し、他のヘルパーに代行を頼んだ。ところが利用者は、その代行ヘルパーに対して「Kさんじゃないなら来なくていい」と告げ、代行ヘルパーを門前払いに。Kさんは悪い体調をおしてその利用者宅を訪ねることを余儀なくされ、さらにKさんと代行ヘルパーの間には、どこか気まずいものが流れることになった。

こうした要求をしてくる利用者を抱えているヘルパーは決して珍しくなく、Kさんの“お気に入り”も1人や2人ではない状態。その結果、Kさんは週休1日状態での勤務が続いており、しかも“ご指名”が入ればその貴重な休日でも駆り出されるため、体調的にかなりしんどい状態が続いているという。

しかもKさんによれば、そうしたご指名は、Kさんにしかできないような特殊な技術や資格を必要とするものではなく、「ヘルパーなら誰でもできるもの」なのだとか。これだけKさんに指名が入るということは、Kさんに何か目に見えないプラスアルファがあるのは間違いないが、Kさんは、ごく当たり前の仕事をこなすだけで個人指名が入る現状に、「他のヘルパーは何をやっているんだ?」と悶々とする日々を過ごしているそうだ。

公開日:2013/9/2
最終更新日:2019/3/27
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 業界裏話 スタッフのお悩み > ヘルパーの「ご指名」。受けるのは嬉しいけれど…