> 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 下足番を命じられたら、日本一の下足番になって…

介護の活力がわく 格言

下足番を命じられたら、日本一の下足番になって…

2019年2月11日

下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。そうしたら誰も君を下足番にしておかぬ
(阪急グループ創業者・小林一三)

…少し前に「置かれた場所で咲きなさい」(渡辺和子著/幻冬舎刊)という本が話題になりましたが、これも同様のことを説いた言葉と言えそうです。介護の仕事では、思わぬ業務を担当することになり、それが自分には合わないと感じたりたりすることもあるかもしれません。しかしそんな時は、ひとまずその仕事を極めることを目標にしてはどうでしょうか。そこで実力をつければ、周囲は必ず評価してくれるはず。苦手な仕事も、一度「日本一」を目指すつもりで取り組んでみましょう。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 下足番を命じられたら、日本一の下足番になって…