映画で介護を学ぶ・楽しむ|介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク >映画で介護を学ぶ・楽しむ

映画で介護を学ぶ・楽しむ

記事一覧(新着順)

  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2016年8月24日
    介護福祉士が監督した映画『まなざし』…卜部敦史監督のインタビューつき
    介護をテーマにした映画は数々ある。その多くは介護する人とされる人との人間関係がコミカルに、あるいは涙を誘うほどにドラマチックに描かれる。けれど、この作品は、そんな娯楽色の強い作品とは一線...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2015年6月17日
    『毎日がアルツハイマー』『毎日がアルツハイマー2』
    母親の宏子さんが認知症になり、29年間居住したオーストラリアでの生活を引き払い、介護するため帰国。日常生活の中で混乱が増している母親を、娘であり映画監督の祐加さんが、カメラで追う――。そ...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年11月28日
    『0.5ミリ』
    「介護」に向かうとき、どこか自分の本音を殺して、建前にはめた行為をしていることがあるはず。そんな日々にガツンと一発刺激を与えてくれるのが、この作品だ。主人公のサワは、訪問介護事業所で訪問...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年8月21日
    『ペコロスの母に会いに行く』
    深刻な社会問題として語られてしまいがちな介護や認知症を、人間味溢れる視点でユーモアを交えながら描いたヒューマンドラマ。原作となった長崎在住の漫画家・岡野雄一による同タイトルのエッセイ漫画...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年8月7日
    『老人Z』
    老人介護問題が深刻化する社会状況を、今から20年以上前に先見性をもって描いていた画期的な劇場アニメーション。原作・脚本・メカニックデザインの担当は、『AKIRA』や『スチームボーイ』で知...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年7月24日
    『愛、アムール』
    ひと組の夫婦の老境と、その愛の行く末を描いた問題作品。ミヒャエル・ハネケ監督はこの作品で、2年連続となるカンヌ最高賞を獲得。パリの高級アパルトマンで悠々自適の老後を送る音楽家夫婦、ジョル...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年7月10日
    『アンコール!!』
    英国を舞台に、ポップスやロック、ヒップホップを歌う異色の高齢者合唱団の活動を通して、家族愛や人生の希望を描いた作品。全編に流れる音楽とともに笑いあり涙ありの感動エンタテイメントが好評で、...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年6月26日
    『殯の森』
    奈良県東部の山間地にある旧家を改装したグループホームを舞台に、ここで暮らす軽度の認知症の男性と、新任介護スタッフの交流を描いた作品。「人は死んだらどこにいくのだろう?」というテーマを根幹...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年6月12日
    『死に花』
    元映画監督の菊島真(山崎努)を中心とした6人の仲間たちは、高級老人ホームで悠々自適な日々を送っている。だがそのうちの一人、源田金蔵(藤岡琢也)がある日死を迎える。生前から計画されたとおり...
  • dam

    映画で介護を学ぶ・楽しむ
    2014年5月29日
    『人生、いろどり』
    過疎化と高齢化が進む徳島県上勝町で実際に行われている、老人参加型の町おこしを題材にした感動作。ある年、異常寒波が町を襲い主要産業のみかん農家は多大な被害を受ける。指導員として農協に赴任し...

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク >映画で介護を学ぶ・楽しむ