人と話すのは得意な私。面接に準備なんて必要?~介護業界 面接の悩み | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 介護業界 面接の悩み > 人と話すのは得意な私。面接に準備なんて必要?~介護業界 面接の悩み

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

介護業界 面接の悩み

人と話すのは得意な私。面接に準備なんて必要?~介護業界 面接の悩み

2019年3月17日

就職活動でもっとも重要なのが「面接」です。特に、介護業界では、年齢や学歴より、人柄やコミュニケーション力を重視します。実際、書類審査にはさほど重きをおかず、面接で採用・不採用を決める、という事業者が多数。
重視される面接だからこそ、気を付けるべきポイントは知っておきましょう!

1

<面接の悩み>
面接にぶっつけ本番はマズイ? 何を準備しておけばいいの?

人と話すのは慣れていて得意。だから面接もぶっつけ本番でなんとかなると、気楽に構えています。母からは「ちゃんと準備しないと失敗するわよ」って言われるけれど、そもそも面接の前にしておくことって何? 履歴書を用意するくらいしか思いつきません。

 

 

面接は緊張するもの、という心の準備から!

2「人と話すのが得意」だとしても、面接は日常の会話とは違います。初めての場所を訪問し、面接官の注目が集まるなか、自分の思いを伝える必要があります。平常心を保つのは、簡単ではありません。しかも「採用してもらいたい」という気持ちがありますから、自分が思った以上に緊張するものです。「なんとかなる」と気軽に考えて何も準備せずに臨むと、後悔することになるかも…。

そこで、まずは「面接は緊張するもの」という心の準備が大事です。それがないと、想定外の緊張感に襲われたとき、頭の中が真っ白になってしまい、得意なはずの話術も発揮できなくなってしまう可能性があります。

そして、必ず訊かれる質問に対する答えを用意しておけば、緊張したときに役立ちます。たとえば、「退職理由」や「この事業所を選んだ理由」、「これまでの仕事内容」など、聞かれることが予想されるものは一通り、準備しておきましょう。説明する筋道を組み立てて、頭の中で予行練習をしておくだけでも違います。

 

面接前に、履歴書に書いた内容を見直しておこう!

心の準備として、必ず訊かれる質問への答えを用意しておくようにアドバイスしましたが、気をつけたいのは、履歴書に書いた内容との整合性です。

多くの面接官は、あなたが提出した履歴書を見ながら質問してきます。そこで答えた内容と、履歴書に書いた内容が食い違っていると、「信用」という部分で大きなマイナスイメージを与えてしまいます。

履歴書は、面接当日に持参する場合もあれば、事前に郵送やメールをする場合もあるでしょう。注意が必要なのは、郵送する場合。送る前に必ずコピーをとっておくことを忘れずに! そうしないと、直前になって見直そうと思っても手元にない…ということに。自分が書いたことでも、意外と記憶があやふやになることが多いものです。

また、面接の直前には、履歴書に書いた志望動機や自己PRに再度目を通し、復習しておきましょう。

 

応募先の事業者についてのリサーチも必須!

応募先の事業者や施設についてのリサーチは、面接前にしてほしい準備のひとつです。
求人情報だけでなく、事業者の理念をはじめ、施設やサービスの特色などは、ホームページなどを見て確認することをおすすめします。この準備をおろそかにしてしまうと、面接で突っ込んだ質問がきて慌てふためくことになりかねません。

また、あなたの志望動機が、ホームページにある事業所の理念とずれていたり、ホームページを見れば簡単にわかるような事業内容を質問したりすれば、面接官は「ホームページも調べていないのか」と感じるでしょう。「介護の仕事はどこも同じ」などと軽く考えて、知ったかぶりをしても、すぐにバレてしまいます。あなたの準備不足は一目瞭然。応募の熱意そのものが疑われます。

応募先のリサーチに真剣に取り組めば、面接で、自分が面接官に確認すべきことも、あらかじめわかるはず。それを怠ると、晴れて採用になったとしても、実際に働いてから「こんなはずではなかった」などと後悔する原因にもなります。

 

面接の日時や場所、アクセスの確認も忘れずに!

面接の事前準備として忘れがちなのが、面接の日時や場所、アクセスの確認。
日時や場所を間違って思いこみ、あとで慌てる人も多いので、要注意です。

特に、大手の介護事業所の場合は、面接会場は、本社の人事部などで行われる場合と、応募先の事業所で直接行われる場合があるので注意が必要。あらかじめきちんと確認しておきましょう。当日になって「そういえば会場はどこだっけ?」なんて慌てたり、間違った場所に行ってうろたえたりすることのないように!

土地勘のある地元の施設ではなく、事業所の本社が会場になっている場合は、そこまでのアクセスも事前に調べておく必要があります。電車の乗り換えや、駅からの所要時間もしっかりチェック。徒歩ルートもネットなどの地図を利用して調べておくとよいでしょう。

当然ですが、面接場所を間違えたり遅刻をすれば、「注意不足な人」「時間にルーズな人」というイメージがつき、マイナス評価がつきかねません。

準備不足のせいで当日慌てると、余裕がなくなり面接の出来にも影響します。後悔のないよう、準備はしっかりしておきましょう!

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 介護業界 面接の悩み > 人と話すのは得意な私。面接に準備なんて必要?~介護業界 面接の悩み