はじめての介護職、デイサービスで成長した…転職理由Tさん1 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 私が転職した理由 > はじめての介護職、デイサービスで成長した…転職理由Tさん1

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画123★介護職に聞いてみた!嫌いな上司あるある
2017年12月5日

人気記事ランキング

私が転職した理由

はじめての介護職、デイサービスで成長した…転職理由Tさん1

2017年6月14日

介護の専門学校を卒業後、デイサービス、介護老人保健施設での勤務を経て、現在はグループホームの施設長を務めるT・Rさん。
精力的に仕事に取り組んできたからこそ、と思いきや、介護の仕事を選んだ理由は「なんとなく」だったとか。その「なんとなく」から始めて、いつの間にか「この仕事でやっていく」決意が芽生えたTさんの思いの過程を、4回に分けて紹介します。

*T・Rさんの「私が転職した理由」…1回目、2回目3回目4回目(最終回)はこちら

T・Rさん(35歳)のプロフィール・転職経験


●介護業界歴…15年

●介護業界での転職回数…1回

●いままでの勤務先…デイサービス、介護老人保健施設、グループホーム

●保有資格…介護福祉士

 

なんとなく介護の専門学校、そして老健へ

中学時代から、将来は「スーツを着るような仕事には就きたくない」と思っていました。堅苦しくていやだし、なんだか自由がないような気がしていました。
それより、農業がやりたかった。母親は庭いじりが好きで、よく手伝っていました。野菜や花を作ることっておもしろい。そう感じて、園芸学科のある高校に入学しました。

ところが、入学してすぐに挫折。同級生のほとんどは、広い農地を持っている家の息子や娘。将来農家になれることが保証されていて、そのために勉強をするのです。
「なんだ、農業ってこういう人じゃないとできないんだ、最初からハンデもいいところじゃないか……」と思いましたね。

今なら、跡継ぎのいない農家もたくさんあるのだから、そういう農家で働きながら、将来は農地を譲り受けたり、新たに安く農地を買ったりして、農業を始めることができる、と思えますが、当時はまだ子どもだったんですね。自分には未来がない気がしてしまった。
すっかりいやになり農業をあきらめましたが、じゃあ、どうしようかと思い悩みました。

高校時代、内申書をの印象を良くしようと思ったことも理由のひとつですが、障害者施設にボランティアに行くなど、福祉には多少興味がありました。
介護保険制度が始まって間もないころで、介護の仕事に注目が集まっていたし、「じゃあ、介護でいいか。2年間学校に通えば介護福祉士の国家資格ももらえるんだし、卒業すればこっちのもんだ。これでいいや」って。
そんな軽い気持ちでした。

専門学校の実習では、いくつかの特別養護老人ホームに行きました。そのうちのひとつがとてもよくて。若い職員がイキイキと働いていて、彼らがイベントを企画・開催したりして。実習内容もとてもよくて勉強になったんです。
ここに就職したい、と強く思っていたのですが、僕が卒業する年は募集がなく、残念ですがあきらめました。

それで、ふと介護老人保健施設(老健)の求人をみつけ、応募してみたら、すぐに合格。ここでいいや、とまたまたカンタンに決めました。そう、実に軽いノリで就職を決めたのです。

 

デイサービスでは、100人の利用者を覚えなければならない

老健で医療も勉強しながら夜勤もやって……、そんなイメージで入社したのですが、配属されたのは、なんとデイサービスでした。
その老健は、デイサービスやグループホームを併設していました。だから当然、老健以外の配属になることもあるのに、まったく考えていなくて。ホント、なにもわかっていなかったですね。

デイサービスは、傍目には楽しくてラクそうに見えるかもしれませんが、難しい部分もあります。
一番難しいのは、毎日来る利用者さんが違うことです。週3日来る人、2日来る人、決まった曜日に来る人。延べ100人の利用者さんの健康状態や性格などをきちんと頭に入れておかなければなりません。
送迎も仕事のうちだったので、それぞれの方の家に向かう道やご家族も覚えなければいけなくて。それを100人分覚えるのは、新人だった自分にとっては本当に大変でした。

デイサービスでは、レクリエーションを考えて、利用者さんに楽しんでいただくのも大切な仕事。これもまた、新人には大変な任務です。
利用者さんの状態に合わせて楽しんでいただくわけですが、認知症の方、車椅子の方などいろいろな利用者さんがいます。そうした方々が、心から楽しんでくださることを考えるのは大変でしたが、勉強にもなりました。

デイサービスで1年間を過ごし、人間として、介護職として成長したと思います。そして、2年目になると、いよいよ老健に配属になりました。自分としては入居系の施設で働きたかったので、異動は大歓迎でした。

しかしその後、思わぬ展開で退職することになるなんて……、21歳の自分には想像もつきませんでした。

次回は、Tさんが退職することになった“思わぬ展開”をお届けします。

<三輪 泉(ライター・社会福祉士)>

 

*T・Rさんの「私が転職した理由」…1回目、2回目3回目4回目(最終回)はこちら

 

●先輩たちの職場選びの失敗事例に学ぼう
→ 「こんなはずじゃなかった…」 転職先選び 私の失敗談

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 私が転職した理由 > はじめての介護職、デイサービスで成長した…転職理由Tさん1