給与重視で選んだ管理者への転職は、実は失敗だった~転職体験Tさん3 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 転職「成功・失敗」体験談 > 給与重視で選んだ管理者への転職は、実は失敗だった~転職体験Tさん3

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

転職「成功・失敗」体験談

給与重視で選んだ管理者への転職は、実は失敗だった~転職体験Tさん3

2018年12月12日

◆訪問介護事業(ヘルパー→サービス提供責任者)→グループホーム・居宅介護支援事業所(介護職→ケアマネジャー)→グループホーム(管理者)→専門学校(講師)

T・Sさん(女性・55歳)
●訪問介護事業所(勤務期間:6年/年収270万円)
●グループホーム・居宅介護支援事業所(勤務期間:6年/年収360万円/ケアマネジャー手当あり)
●グループホーム(勤務期間:2年/年収460万円/管理者手当あり)
●専門学校(勤務期間:2年10カ月/年収360万円)

介護業界以外でのその他経験:日本語教師
保有資格:ヘルパー2級(現・介護職員初任者研修)、介護福祉士、介護支援相談員
家族構成:夫、長女、次女

*T・Sさんの「転職 成功・失敗 体験談」…1回目2回目、3回目、4回目(最終回)はこちら

 

【グループホームの管理者としての働き方】とにかくやることが満載!!

新規のグループホームにヘッドハンティングのような形で管理者として転職したものの、最初からつまづきました。

以前働いていた、医療法人が立ち上げたグループホームは、現場の尊敬できる看護師長さんが管理者でした。「利用者の自立支援をしっかりとサポートする」という理念のもと、確かなスキルの介護職が働いていたグループホームでした。

しかし、転職先のグループホームは、会社が「介護の事業を始めたら利益が上がるのではないか」と立ち上げた施設。
施設形態は同じグループホームでも、上層部の意識も知識もまったく違いました。

そんな会社の本部が集めてくる介護職は、とにかく頭数さえそろっていればいい、としか思えないような採用ばかりでした。スタッフが2人いても3人いても、熟練したスタッフ1人分の働きにも足りない、という状態です。
私の仕事はどんどん増え、忙しいのを通り越して、「なんとか倒れずにやっていく」という状態になってしまいました。

 

【グループホーム管理者の1日の仕事】1人で何役もこなす

転職後のグループホームでの1日の仕事の流れは、以下のような感じです。

7:50~ 自宅から1時間かけて出社。出社したとたん、夜間に起こった問題の解決に奔走する。たとえば、夜起き出してなかなか眠れず、大声を出して早朝まで利用者さんが立腹していたという。夜勤のスタッフに事情や状況を聞いて、今朝からどう過ごしていただくのか考え、日勤のスタッフと相談する。

8:20~ 食事がうまくとれない利用者さんの食事介助。認知症の方の中には、箸の使い方や飲み込み方も忘れてしまう方がいらっしゃるので、誤嚥の危険がないように、知識を持ってサポートせねばならない。

9:00~ 事務作業の時間。書類の処理や、本部とのやりとりを行う。

10:30~ 利用者さんのご家族と面談。利用者さんから不満を聞いて、ご家族が不安になっている。在宅での生活との差異が大きく、グループホームになじめないので、口を開けば「帰りたい」と言っている。ご家族に頭を下げながら、今後の対策を考える。

12:00~ 利用者さんの昼食の様子を見ると同時に、スタッフの動きを観察し、場合によってはその場で指導する。

13:00~ 昼食は、事務所で事務処理をこなしながら、パンを食べるだけで済ませることが多い。

14:00~ 近くの居宅支援事業所に出向いて新規の利用者さんの紹介を受ける。非常に難しそうな利用者さんで、うちのスタッフの誰を担当にするか悩む。当分は自分がスタッフをサポートしようと決心する。

16:00~ ホームに戻ってみたら、利用者さんの1人の顔色が悪い。看護師と相談し、対処を決断。救急車を呼ぶかどうかを考えながら、スタッフに家族との連絡を指示。看護師の処置で少し落ち着きほっとする。

17:30~ 事務所で事務処理を済ませる。
帰ろうとするスタッフを呼び止めて話をすると、利用者さんとのやり取りやスタッフ同士の関係で悩んでいる様子。じっくりと話を聞き、問題がどこにあるのかを探る。介護スキルに問題がある場合は、実践的に指導もする。

19:00~ 残業をしないで帰ろうと思ってもやはりこの時間。家庭に戻っても食事の支度や娘たちと受験の話をする、など、やることだらけ。明日は夜勤だから早く眠ろうと思っても就寝は12時を回ってしまう。

 

【転職直後の悩み】富裕層利用者の生活スタイルに悩む

グループホームでの介護に対応できないスタッフたち

毎日、怒涛のように仕事が押し寄せるのはなぜなのか。
その一番の要因は、職員のスキル不足です。利用者さんのニーズをくみ取り、自分が何をすべきか気付き、すぐに対応する、という対応力が低かったのです。

ましてや、高級住宅地にあるグループホームだったので、利用者さんたちの年収もプライドもとても高い。
そんな利用者さんの状況を知った上で、満足していただくケアをすることは、とても難しいことでした。

高級住宅地での生活に慣れた利用者さんへの対応に悩む日々

東京生まれであっても、下町育ちの私もまた、戸惑うことが多くありました。
「自宅にあったから」と、グループホームの部屋にウォーターサーバーを置きたいと主張する利用者さん。
海外生活が長く、認知症になったら日本語を忘れ、発する言葉がすべて英語だった利用者さん。

私たちは、利用者さんによいケアをご提供し、自立支援のお手伝いをする、と考えていますが、プライドの高い利用者さんの場合、「何を言っているの、私が指示を出すのよ」とばかりにふるまいます。私たち介護職はメイドのような立場でないと納得してもらえません。

特に、お食事の点では驚くことばかりでした。
ひき肉料理を出そうものなら、「私はローストビーフが好きなのよ、鎌倉のあのお店のものでないと」とおっしゃる。
お昼に天丼をお出ししようとなると、グループホームの予算ではかき揚げ丼ということになりますが、利用者さんからは「こんなの天丼じゃないわ。エビ天ぷらが3本乗っていないと」となる。
経営面でも負担になってきます。

スタッフのスキルの未熟さ、グループホームと自宅の生活スタイルの差などがそのまま利用者さんの不満になり、ホームの評判は悪くなり、そして経営的にもマイナスになります。
どうやったら満足していただけるのか、日々葛藤でした。

 

【処遇】お給料はいいが、夜勤が多く、勤務時間が長い

夜勤続きで体を壊し、2年弱で転職を決心

私の時間は利用者さんの不満への対応に割かれ、本来の管理者業務になかなか入れない日々が続きました。
気難しい利用者さんに「いじめられた」と思ってしまって腰が引けてしまう職員も多く、それを教育でカバーしたいと思っても、本部には介護職を教育できる人は誰もいませんでした。
夜勤勤務者が見つからなければ私が夜勤に入り、身体がいくつあっても足りないというありさまでした。

夜勤続きで休みも不規則で、身体はボロボロ。
お給料は以前より高くなったけれど、正直、割りが合わないと感じていました。
そんな窮状を本部に訴えても、本部は「なんとかがんばってくれ」と言って仮眠用のベッドを送ってくるだけ。
ちょうど更年期も重なり、身体が悲鳴を上げ、入職2年弱で、私は「いったん介護職をやめよう」と決心することになりました。

利用者さんへの支援のためには、介護職の教育が必要

なぜこんなに忙しくなってしまうのか。なぜ利用者さんに適切な支援ができないのか。
それは、職員の教育体制が整っていないからだとつくづく思ったのです。
現場ではOJTのようなことはできますが、介護の基本的な知識や技術の教育は、本部で一貫してやることが理想だと思います。
私の所属する法人だけでなく、世の中には似たような法人がたくさんあるのだろうと思います。

それなら、私は、まずは教育の専従者となって、介護職全体のスキルを上げていくことに協力したい。
そこで、介護を学ぶ学校に勤務しようと決断しました。

最終回の次回では、介護業界でさまざまな成功・失敗を経験したTさんの現在の仕事内容や、転職に対するノウハウ、キャリアアップのしかた、将来に向けての展望などを語っていただきます。

<三輪 泉(ライター・社会福祉士)>

*T・Sさんの「転職 成功・失敗 体験談」…1回目2回目、3回目、4回目(最終回)はこちら

 

このほかにも、〈転職経験者の声〉を多数ご紹介!

●初めての仕事でイジメにあったMさん
「イジメや激務の末に転職した有料ホームでも悲劇が~転職体験Mさん1」

●一度は辞めた介護の仕事に復帰したMさん
「老人ホームでの激務で倒れた私が介護職に復帰した理由~転職体験Mさん1」

●育児しながらケアマネになったOさん
「育児しながらキャリアアップに成功!~ケアマネへの道~転職体験Oさん1」

●先輩たちの職場選びの失敗事例に学ぼう
→ 「こんなはずじゃなかった…」 転職先選び 私の失敗談

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 転職「成功・失敗」体験談 > 給与重視で選んだ管理者への転職は、実は失敗だった~転職体験Tさん3