メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

転職回数が多い場合も、すべての職歴を書かなきゃいけない?<履歴書Q&A>

転職回数が多い場合も、すべての職歴を書かなきゃいけない?<履歴書Q&A>

履歴書の疑問「転職回数が多いとき、履歴書にはすべての職歴を書かないといけない?」

転職を数回してしまったため、履歴書の職歴の部分が「入社」「退職」の繰り返しだけでいっぱいになってしまいました。転職回数の多さばかりが目立って、採用担当者の印象が悪くなりそう…。

職歴欄にはすべての職歴を書かなきゃダメですか?
たとえば短い職歴だけでも省いてはいけないでしょうか?

短い職歴でも省くのはNG!

転職回数が多いと採用における評価は不利だと言われています。というのも、一般的に正社員には帰属意識と定着性が求められるため、転職を繰り返すことへのマイナスイメージがつきまとうからです。
ただ、どのくらいの転職回数で「多い」と判断されるかは業界によって違うと言われています。

そのため、短期間で辞めた会社を職歴から省きたくなる気持ちも理解できます。

しかし、正社員としての職歴を省くのはNG
どうしても職歴のスペースに書ききれない場合は、アルバイトや派遣の職歴のみを省くことができます。

省いた部分が長期のブランク期間とみなされる可能性もあるので、面接で「アルバイトとして働いていた期間です」と説明するのが良いかもしれません。

資格の勉強などポジティブな理由は積極的に書こう!

履歴書の職歴欄には、在籍したすべての会社名に加えて、それぞれの退職理由を記載します。
「一身上の都合による退職」という定型文がずらずらと並ぶとそれが目立ってしまい、「転職回数の多さ=すぐに辞める」という印象を与えてしまいます。

そこで、「資格取得の勉強のための退職」など、別のポジティブな退職理由も入れることで、目的を持った転職であることを印象づけることができます。

転職回数が多い場合の「職務経歴書」の書き方

転職回数が多い人こそ、職務内容や退職の理由をしっかり伝えたいところです。履歴書の職歴欄ではスペースに限りがありますから、詳細については職務経歴書を活用するようにしましょう

職務経歴書の職歴欄の記載には「時系列」形式と、業務内容や職種でまとめる「キャリア式」の2種類があります。転職回数が多い場合は「キャリア式」が良いでしょう。

まずこれまでの職歴を整理したら、同じ職務内容ごとに実績、評価をまとめて記載。その職務内容の下に、在籍した企業名と在籍期間を並べます。このスタイルの方が、転職回数の多さを目立たせることなく伝えられます。

転職回数が多い場合の面接対策!

面接では、高い確率で転職回数の多さについて指摘されます。採用担当者からすれば、「またすぐに辞めるのではないか」という懸念があり採用をためらってしまうからです。

面接で採用担当者の懸念を払拭するためにはまず、めざすキャリアやこれまでの退職理由に一貫性があったことを理解してもらうことが大切です。

そして、今後は長期的に働く意欲があることを積極的にアピールしていきましょう。

たとえば「御社でしか磨けないスキルの習得をめざしたい」とか「これまで培ってきたスキルを活かし、今後はチーム全体を引っ張っていくリーダー的な役割を担っていきたい」といった目標を述べるのも良いでしょう。

「今まで転職を経験したからこそ目標が明確になり、御社を志望するに至った」ことなどをアピールできれば印象も良くなります。あらかじめ想定問答を用意しておき、慌てないようにしましょう。

「転職回数が多い」をプラス評価へ

転職回数が多い人は、1つの会社や業務で長続きしないとか、1社で長年キャリアを積んだ人に比べて熟練度が低いなどの先入観でマイナスイメージをもたれることもあります。

ですが視点を変えると、常により良いポジションをめざし、チャレンジを繰り返してきた証でもありますし、さまざまな職場を見て幅広い視点と多様なスキルを持った人材でもあります。また、一貫して同じ業界、同じ職種で転職を重ねた人ならば、その厚みのあるキャリアが大きな強みになるはずです。

面接は、「転職回数の多さ」で生じるマイナスイメージを、逆にプラスイメージへと変えてアピールすることが求められる場になります。そのためのアピール材料を、あらためて自分の職歴を見直し見つけてください。
 

 
<<自己PR・アピールポイントを見つけよう!>>

■ 取得予定の資格をアピールするにはどうやって書いたらいい?

■ 素直、忍耐力がある、几帳面…【性格タイプ別 介護業界 自己PR】例文集

転職した方がいいのかな?と迷ったときは…

■ 転職活動は「働きながら」?「辞めてから」?自分に合った転職活動の進め方が知りたい!
■ 転職の第一歩は「自分の希望」を見つけること!
■ 介護業界の転職は、どれぐらいの期間がかかる?
■ 本当に無資格で転職できる?掃除、配膳、送迎…今すぐできる「介護」の仕事があった!

転職のステップガイドはこちら

■ 転職活動の準備
■ 履歴書の書き方
■ 職務経歴書の書き方
■ 自己PR 例文集
■ 志望動機 例文集
■ 面接対策

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー