【資格】グリーフケアカウンセラーとは? | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  スキルアップ > 健康・癒し・セラピー系の資格 > 【資格】グリーフケアカウンセラーとは?

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画45 ★ デイの利用者さんに派閥…どう対応?

人気記事ランキング

健康・癒し・セラピー系の資格

【資格】グリーフケアカウンセラーとは?

2018年6月13日

40介護福祉士、ケアマネジャー(介護支援専門職員)だけが介護の資格じゃない!
意外と知られていない資格を取り上げ、どんな資格かをご紹介します。
<文・横田 泉>

資格の内容

家族や友人など大切な人を亡くした方の相談に乗り、心の支えとなるための資格です。
大切な人を亡くし、心に痛み(=グリーフ)を抱えている方に寄り添い、心理学などの知識を活かした専門家の視点で、悲しみから立ち直るためのアドバイスやガイドをしていきます。

 

どんな試験がある?

日本ではまだグリーフケアカウンセラーの統一資格はなく、各協会や民間のスクールが開講している独自の講座を受講し、認定資格を取得するのが一般的な方法となっています。
主な認定資格は、日本グリーフケア協会のグリーフケア・アドバイザー、グリーフ・カウンセリング・センターのグリーフ・カウンセラー、日本グリーフ専門士協会のグリーフ専門士などがあります。
また、大学などでグリーフケアについての公開講座を設けているところもあります。

 

どんな職場で活躍できる?

病院や診療所の心療内科、心理クリニックなどに勤務することが多いようです。
経験を積めば、専門クリニックとして独立することもできます。
また今後は、介護分野も活躍の場のひとつとなりそうです。

 

適性

大切な人を亡くした方と接するため、相手を思いやる気持ちや心に寄り添う姿勢は必須となるでしょう。
また、相手の状況はそれぞれ異なるため、臨機応変に対応できる能力も必要となります。
心の回復をともに目指すためには、根気強さも重要そうです。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  スキルアップ > 健康・癒し・セラピー系の資格 > 【資格】グリーフケアカウンセラーとは?