さんまの蒲焼リゾット ~高齢者向けレシピ | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  スキルアップ > 定番缶詰で作るレシピ > さんまの蒲焼リゾット ~高齢者向けレシピ

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

定番缶詰で作るレシピ

さんまの蒲焼リゾット ~高齢者向けレシピ

2019年1月11日

ポイント

災害時に備えた食品として缶詰やレトルト食品を購入した施設も多いはず。それらを活用し、簡単でおいしく、高齢者にも食べやすいレシピをご紹介します。「ふと気が付くと賞味期限切れ」といったことを防ぐためにも、製造日の古いものから使い、使った分は新しく買い足せば、常に一定量の食品を備えることにもつながります。

 

さんまの蒲焼リゾット

レトルトご飯にさんまの蒲焼を合わせて、簡単に和風リゾットが完成。レトルトご飯も使っているのでより時間短縮できます。また、蒲焼きの味つけを利用するので、味つけにも迷わずに済みます。

さんまには必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質のたんぱく質や貧血防止に効果がある鉄分、粘膜を丈夫にするビタミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシウムその吸収を助けるビタミンDも多く含まれており、成長期の子供や中高年の方には特に積極的に取りたい魚です。

繝ャ繧キ繝偵z201403_01

調理時間 約10分

材料(2人分)

・オリーブ油小さじ1
・にんにく(みじん切り)1/2片分
・玉ねぎ(みじん切り)1/4個分
・舞茸(みじん切り)100g
・さんまの蒲焼1缶
・水1カップ
・コンソメ(顆粒)小さじ1
・レトルトご飯(130g)1個
・オリーブ油少々
・粉チーズ適量

 

作り方

1. フライパンにオリーブ油、切ったにんにく、玉ねぎを入れ炒めてから、舞茸、さんまの蒲焼をほぐしながら加え、水、コンソメを加え煮立てる。

2. 1の中に、レトルトご飯を加え混ぜ、器に盛り付け、オリーブ油、粉チーズをふりかける。

 

ワンポイントアドバイス

※リゾットのご飯の軟らかさは、水の量で調整できます。
※ご飯を加えたら中火より少し強めで、手早くかき混ぜて作るのがコツ。

 

プロフィール

food水曜フ_ロフィール佐藤昭子(さとう・あきこ)
弥生学園クッキングスクール講師7年半勤務(和食料理・中国料理・西洋料理・お菓子)
平成9年:世田谷区在宅栄養士会会員:北沢支部
*地域支え合い活動:高齢者・子ども・離乳食の献立作成と講師
*男の料理教室講師:DANCHU会・ヤローやろうー会・男前教室
*北沢地区健康教室講師:部会員の要望に合わせた健康に良い献立作成

 

月間冊子CGCふれあい交差点製作【6年間】
全国スーパーマーケット協会 青果スペシャリスト養成の料理講師:旬の食材・新しい食材を使っての調理方法・季節に合ったアイデア料理【10年間】

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  スキルアップ > 定番缶詰で作るレシピ > さんまの蒲焼リゾット ~高齢者向けレシピ