資格
介護職・ヘルパー
高齢者
介護施設
グループホーム
介護老人保健施設
特別養護老人ホーム
研修
認知症介護

2021年11月11日

認知症介護実践リーダー研修とは?内容、受講条件、メリットや活かし方などを解説!

認知症介護実践リーダー研修とは?内容、学べる内容、受講条件、メリットや活かし方などを解説!

高齢化の進行や認知症高齢者の増加により、「介護現場における認知症高齢者への対応力向上」は、介護保険サービスの質の底上げや利用者本人の尊厳の保持に関わる重要な課題となっています。

今回は、認知症高齢者の生活の質向上や認知症介護におけるサービスの充実において中心的な役割を果たす「認知症介護実践リーダー研修」について、研修内容や受講のメリットについて詳しく解説します!

認知症介護実践リーダー研修とは、どんな資格?

「認知症介護実践リーダー研修」は、認知症の人が自立した日常生活を送れるように支援するために、必要な知識やスキルを学ぶことができる研修です。

施設や事業所のチームリーダーとして他の職員を指導したり、チームケアを行っていくために調整したりするなど、認知症支援の質を高めるための方策を考案・実践する力が身につきます。

認知症介護実践リーダー研修で得られる知識・できること

認知症介護実践リーダー研修では、認知症介護実践者研修によって得られた知識と技術をより深めていきます。

それに加えて、認知症ケアにおけるチームケアやマネジメント、認知症ケアの職場内教育(OJT)による指導方法など認知症介護のリーダーとして必要な知識が習得できます

また、この研修には実習が設けられています。
実習においては、講習で得た知識を活かして認知症介護のリーダーとして実際に指導を立案・実行することで、仕事に即した指導を適切に実践できる能力を身につけることができます。

認知症介護実践リーダー研修によってチームリーダーとしての役割を理解し、チームの理念や方針を形成することができるようになります。また、認知症及び認知症ケアに関する専門的な知識や意思決定支援の重要性などをチームメンバーに説明することも可能になります。

認知症介護実践リーダー研修が役立つ職場・就職先は?

2021年度の介護報酬改定により、介護に関わる全ての職員の認知症対応力を向上させていくために、介護に直接関わる職員で医療や福祉関係の資格を有していない方について、認知症介護基礎研修の受講が義務づけられました

認知症介護実践リーダー研修は、認知症介護基礎研修の上位資格で、リーダー層に求められる能力が得られることから、介護業務に従事している介護主任やフロアリーダー、ユニットリーダーなどの現場を指揮する立場としての活躍が期待できます

特に認知症介護を専門とした介護保険施設・事業所では、今回の報酬改定により新たに設けられた「認知症専門ケア加算Ⅰ」で認知症介護実践リーダー研修修了者の配置が求められていることから、有資格者はより重要な存在となっています。

グループホームの求人はこちら
特別養護老人ホームの求人はこちら
介護老人保健施設の求人はこちら

認知症介護実践リーダー研修の受講資格は?

認知症介護実践リーダー研修の受講資格は、講義を受ける地域によって異なります。詳しくは各都道府県の受講要件を確認するとよいでしょう。

一般的には、認知症介護実践者研修を修了していることや、各都道府県内の介護保険施設・事業所に従事していることなどが必要な場合がほとんどです。

■東京都の場合
東京都内の介護保険施設・事業者に従事する介護職員で、以下の要件をすべて満たす者
認知症介護実践者研修を修了し1年以上経過している
・認知症介護の経験を5年以上有する
・施設・事業所のチームリーダーの立場にあるか、それらを指導する立場にある
・地域において認知症支援の向上について役割を担う

認知症介護実践リーダー研修の概要

都道府県が実施主体となっているため、研修の日程、受験費用、申込方法などは各都道府県によって異なります。詳細は受講予定の都道府県または都道府県の指定や委託を受けた実施機関へお問い合わせください。

■研修日程
基本的には、1〜2ヶ月にわたって「講義・演習」「自施設実習」を行うことになります。場合によっては東京都のように、「他施設実習」が設けられていることもあります。

●東京都の認知症介護リーダー研修日程
講義・演習:8日間
他施設実習:5日間
自施設実習:約4週間

■申込方法・申込先
受講申込書に必要事項を記載し、認知症介護実践者研修修了証書(写)などの必要書類と併せて、受講予定の実施機関へ郵送します。

■受講料
受講料は都道府県によって異なります。東京都のように無料で実施している地域もありますが、基本的には「受講料(数万円)+テキスト代(5,000円前後)」といった地域がほとんどになります。

■受講会場
実施機関が指定した会場にて研修を行います。

ただし、現在は新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインで開催としているところも多くあります。そのため、受講にあたりネットワーク環境の整備とカメラ・マイクを含むWEB会議で利用可能なパソコンを準備しておくとよいでしょう。

認知症介護実践リーダー研修の2021年度研修スケジュール

都道府県が実施主体となっているため、研修申込期間や研修日、試験の有無などは各都道府県によって異なります。
詳細は受講予定の都道府県または都道府県の指定や委託を受けた実施機関へお問い合わせください。

■東京都 2021年度「認知症介護実践リーダー研修」全4回



研修日程 申込期間
第1・2回 5月20日(木)~7月20日(火) ※中止 2月9日(火)~3月9日(火)
第3・4回 9月7日(火)~11月26日(金) 6月1日(火)~7月1日(木)

認知症介護実践リーダー研修の内容

各都道府県によって内容・カリキュラムが異なりますが、概ね以下の内容で講義・演習・実習等が行われます。

■研修カリキュラム
1. 認知症介護実践リーダー研修総論
・認知症介護実践リーダー研修の理解 90分

2. 認知症の専門知識
・認知症の専門的理解  120分
・施策の動向と地域展開 210分

3. 認知症ケアにおけるチームケアとマネジメント
・チームケアを構築するリーダーの役割 180分
・ストレスマネジメントの理論と方法  120分
・ケアカンファレンスの技法と実践   120分
・認知症ケアにおけるチームアプローチの理論と方法 180分

4. 認知症ケアの指導方法
・職場内教育の基本視点 240分
・職場内教育(OJT)の方法の理解 240分
・職場内教育(OJT)の実践 180分
・職場内教育(OJT)の実践 180分

5. 認知症ケア指導実習
・職場実習の課題設定 240分
・職場実習 4週間
・結果報告 420分
・職場実習評価 上記に含む

■修了試験
原則として試験はありません。認知症介護実践リーダー研修の全課程を修了することで資格を取得できます。ただし大阪府のように、研修レポートの提出を求められる場合もあります。

認知症介護実践リーダー研修を取得するメリットは?

最後に、認知症介護実践リーダー研修の資格を取得するメリットについて紹介します。今後資格取得を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.認知症ケアのスペシャリストとして活躍できる
認知症介護実践者等養成事業はステップアップ式のピラミッド構造をもつ研修体系となります。チームケアの中心的役割を担う立場となる「認知症介護実践リーダー研修」は上から2番目に位置し、認知症ケアに対する高い専門性を有していることの証明になります

自らの能力向上に活かすための資格であることはもちろんですが、認知症ケアのスペシャリストとして、職員が認知症対応について困ったときの相談や、認知症ケアで得られた知識・技術を教える指導者としても活躍できます

2.介護保険施設・事業所での認知症介護の体制整備や取り組みを加速させることができる
認知症介護実践リーダー研修により、認知症ケアに関する留意事項の伝達や技術指導、OJTによる指導体制、指導的立場の職員の育成、研修計画の作成・実施など、介護保険施設・事業所全体の体制の整備に係る取り組みを推進できる力を身につけることができます

認知症高齢者への対応力向上は介護保険施設・事業所全体の底上げにつながるため、認知症ケアについて同職種はもちろん、それ以外の職種間との連携や役割分担を行い、チームで認知症ケアに取り組む体制をつくることができるようになります。

3.個人のスキルアップのみならず介護保険施設・事業所全体の教育に役立たせることができる
認知症介護実践リーダー研修の資格取得により、認知症ケアへのより深い知識と技術を習得することができるため、サービス提供をする上で中心的な立場として活躍することができます

さらに、認知症介護実践リーダー研修は適切な認知症介護を提供できるケアチームを構築するために必要な知識と技術が得られることから、職場内における認知症介護における模範的立場にもなれます。

チームリーダーとして適切な指導により職員の認知症ケアの質が向上し、介護保険施設・事業所全体の教育にも役立たせることができます。


《認知症介護に関する研修》
認知症介護基礎研修
認知症介護実践者研修
認知症介護実践リーダー研修
認知症対応型サービス事業管理者研修
認知症介護指導者養成研修
認知症対応型サービス事業開設者研修
小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修

《認知症介護に関する資格》
認知症ケア専門士
認知症介助士



あなたの資格をアピールできる!
ケース別「自己PR」例文集はこちら
ケース別「志望動機」例文集はこちら

 

この記事をシェアする

介護求人ナビは全国で40,000件以上の介護・福祉の求人情報を掲載した、介護業界最大級の求人サイトです。訪問介護やデイサービス、グループホーム、有料老人ホーム、特別養護老人ホームなど高齢者介護の施設や、児童福祉や障害者支援に関わる施設・事業所の求人情報を多数掲載中。介護職、ヘルパー、ケアマネジャー、サービス提供責任者、ドライバーなど職種だけでなく、施設種類での検索や給与検索、土日休み・週休2日制・日勤のみ・夜勤専従・残業なしなど、こだわり条件での求人検索の機能も充実しているので、あなたにぴったりの介護求人が効率よく見つけられます。ブランク可な求人や未経験可の求人、研修制度ありの求人も掲載しているので、初めての転職でも安心!転職・就職・再就職・復職・アルバイト探しに、介護求人ナビをぜひご活用ください。

関連記事