メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

流れ星が見えたらラッキー!年末年始におすすめの天体ショーは?

流れ星が見えたらラッキー!年末年始におすすめの天体ショーは?

年末年始に仕事がある人も、家でゆっくり過ごす人も、夜空を見上げてみてはいかがですか。

12月後半~1月の天体ショー

■木星と土星の接近
今年、天体観測で大きな話題となっているのが、「木星と土星の接近」です。

肉眼でもわかるほど大接近する期間は12月17日から25日ころまで。
最接近したときには、1つの星に見えるくらい近づきます。

木星と土星が見えるのは、夕方から夜の早い時間。
南西の低い位で輝く星が、木星と土星です。

木星と土星は太陽の光を反射して光る惑星なので、ピカピカと瞬くことはなく、金色や黄色っぽく光ります。

■しぶんぎ座流星群
三大流星群の1つ「しぶんぎ座流星群」が、1月3日~4日に見頃になります。

流星群の中心点(放射点)は、北東の空。

お正月の運試しとして、流れ星が見えるといいですね。

どうして冬はきれいに星が見える?

冬に夜空を見上げると、星がたくさん見えるような気がしませんか?

実はそれには理由があるんです。

夏も冬も星の数は同じですが、夏に比べて冬の方が空気中の水蒸気が少なく、視界を妨げるものがないため、星がきれいに見えます。

冬にイルミネーションがきれいに見えるのも、同じ理由。
冬は空気が澄んでいるから、光がきれいに見えるんです。

お正月には初日の出も!

お正月には初日の出も!

クリスマスが過ぎたら、あっという間に年末。
1年ももうすぐ終わりです。

初日の出を眺めて、新たな1年を迎える心の準備をするのもいいですね。

2021年やりたいことは?
2021年はどんな年にしたい?
そんなことを考えながら、初日の出とともに新年をスタートしてみてはいかがですか?
 
 

 

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー