> 介護転職 お役立ち情報 >  介護トピックス > 要注目!介護の最新事情 > テレワーク導入で助成金 最大100万円。国の支援内容の対象者と申請条件は?

要注目!介護の最新事情

テレワーク導入で助成金 最大100万円。国の支援内容の対象者と申請条件は?

2021年1月19日

テレワーク導入で助成金 最大100万円。国の支援内容の対象者と申請条件は?

新型コロナウイルス感染対策で「テレワーク」を導入した企業に、政府から支給される助成金への申請受付が始まっています。

条件に当てはまる事業主の皆さまは、負担削減のためぜひ申請を検討してはいかがでしょうか。

「テレワーク」導入の助成金とは?

新型コロナウイルス対策としてテレワークを新たに導入した企業に、政府から最大100万円の助成金が支払われるこの制度。

正式名称は『働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)』です。

これまで、2020年5月・9月に実施されたこの「テレワーク助成金」の3回目の募集が始まっています。

「テレワーク助成金」の手続き方法と条件

■対象
2021年1月8日~1月29日の間に、新規に「テレワーク」を導入する中小企業
※緊急事態宣言発令地域と緊急事態宣言に準じる地域のみ

■どんな取組で申請できる?
・テレワークに使用するパソコン、タブレット、スマートフォンのレンタルもしくはリース(※購入費用は対象外)
・テレワーク導入のための就業規則や労使協定の作成・変更にかかる費用(専門家への作成依頼費など)

上記の取組を実施し、テレワークになった労働者が1人でもいれば、助成金を申請できます。

■支給額
かかった費用の2分の1。上限:100万円(1企業あたり)

■申請の流れと申請期限
2021年1月29日(金) 交付申請書と必要書類の提出期限(厚生労働省)

審査
テレワークの実施導入

2021年3月1日(月) 支給申請書の提出期限(テレワーク相談センター)

審査

助成金の支給

(参考:厚生労働省「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」)
※詳細なマニュアルと申請書の書式は、厚生労働省のホームページよりダウンロードできます。なお、最新情報は厚生労働省のホームページを確認するようにしてください。
 
 

◇こちらもおすすめ◇

緊急事態宣言はいつまで続く?厚生労働大臣の見解は

新型コロナ「休業支援金・給付金」期間延長が決定!2021年2月までの休業分を支給

「緊急小口資金」新型コロナによる特例貸与の申請期限が延長

 

新型コロナ関連記事をすべて見るにはこちら
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護トピックス > 要注目!介護の最新事情 > テレワーク導入で助成金 最大100万円。国の支援内容の対象者と申請条件は?