メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

気になる「副業」私にもできる?副業ヘルパーのリアルな声を調査!

気になる「副業」私にもできる?副業ヘルパーのリアルな声を調査!

2月9日は副業の日。副業・掛け持ちで働くヘルパーの実態は?
現役介護士さんの声を聞いてみると、副業・ダブルワークには収入面以外にも魅力がありそうです。

副業の魅力は収入だけじゃない?!

実際に副業や掛け持ちをしている人たちは、どんな点に魅力を感じているのでしょうか?

介護求人ナビで取材した、介護士さんたちの声を集めてみました。

「収入アップのため副業したかった」という人が多いですが、実際に働いてみると収入面以外にも魅力がありそうです。

「登録ヘルパーとして働いている時に、他の事業所から『うちでも働いて欲しい』と打診があったんです。掛け持ちで働き出すと、なんと月収は48万円ほどに。あわただしい日々を送っていましたが、がんばって働けばその分稼げる、登録ヘルパーって働きやすいなと私は思いました。」(インタビュー本文はこちら

「登録ヘルパーとして2つの事業所で働くと、それぞれの事業所のいいところ・悪いところを冷静に見ることができます。『何もかも完璧に整っている職場はないのだから、考え過ぎずに、利用者さんにとってよいと思うことをやろう』と前向きになれました。」(インタビュー本文はこちら

「パートと登録ヘルパーとのダブルワークをしていた頃は、職場の人間関係に振り回されず、自分のやりたい仕事ができていると感じました。」(インタビュー本文はこちら

「有料老人ホームと、経営コンサルティング会社、障がい者の訪問ヘルパーをパートで掛け持ち勤務しました。どの職場からも学ばせてもらえることがたくさん。仕事を1つに決めずに並行して、学びながら働き、本当にやりたい介護を見つけました。」(インタビュー本文はこちら

副業・掛け持ちはココに注意!

空いている時間を使って収入アップできるのが魅力の「副業」。
いざ副業を始めようと思ったときに注意すること・確認することは何でしょうか?

●就業規則を確認する
会社によっては副業やダブルワークを禁止しているところがあるので、要注意です。

『本業の業務に影響があっては困る』『会社の情報漏洩があっては困る』などの理由で、副業が禁止されている場合もあります。

副業・ダブルワークを始めたいと思ったら、現在働いている会社と副業しようと考えている会社、どちらも雇用条件や就業規則を必ず確認するようにしましょう。

●確定申告のことを忘れない
会社で働いている人は、毎年12月に「年末調整」を行います。
しかし、副業・掛け持ちで働いている場合、年末調整をするのは、給与が多い方の勤務先だけ。

副業で一定額以上の収入がある人は確定申告をする必要があるので、頭に入れておきましょう。

無理せず、やりたい仕事を!

副業やダブルワークで複数の会社で働くことは、人間関係が広がることも1つの魅力。
本業とは別の業種で、自分の経験やスキルを活かせるのも、副業の良いところかもしれませんね。

副業を始めようと思ったら、「副業・ダブルワークOK」の求人から仕事探しをすると安心ですよ。
 
 

 

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー