メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

感染症予防は1人1人の意識から 飲食店利用時の注意点を再チェック!

感染症予防は1人1人の意識から 飲食店利用時の注意点を再チェック!

新型コロナウイルス感染症に対する2回目の緊急事態宣言が全国で解除されて3日。

新型コロナの感染者数は下げ止まりという見方もあり、独自に時短要請やコロナ対策を検討している自治体もあります。
東京都では4月も時短営業要請を続ける方針であるということです。

厚生労働大臣は、3月23日の記者会見で飲食店利用時の感染リスクを改めて報告。
飲食店側も、店を利用する側も、引き続き感染対策を行ってほしいと呼びかけました。

飲食店を利用するときには、『感染対策を行っている店を選ぶ』『飛沫感染の可能性を考えて対策する』などを忘れずにしていきましょう。

厚生労働省からアナウンスされている飲食店利用時の感染予防マナーは、以下の通りです。

【飲食店利用時の感染症対策】
・食事中以外はマスクを着用
・大声での会話を控える
・手洗い・消毒の徹底

(厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症について Q&A、自治体・医療機関・福祉施設向け情報」より)

新型コロナウイルス対策で「手洗い」が徹底されるようになった今、正しい洗い方・効果的な洗い方をもう一度確認しておきましょう。

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー