みずたま介護サービスステーション 練馬ステーションの面接レポート。みんなが受けた面接で受けた印象を投稿

介護就職面接レポートTOP   介護求人検索

面接レポートTOP ケアマネジャー > 未経験可であるが採用のハードルが高そう

未経験可であるが採用のハードルが高そう  [みずたま介護サービスステーション 練馬ステーション]
まっきぃ
カテゴリー: ケアマネジャー
2018年07月27日 12:39:44[記事No.423]ID:WWTZgqws
3 つ星評価: 普通
ケアマネ実務者研修で、御社出身の方が講師やファシリテーターを務めていた。公的機関からも信頼されており、御社であればケアマネの育成システムがきちんと整っていると考え、御社で実務を通してケアマネ業務をしっかりと身につけたいと考え応募しました。
最初に会社説明が15分位あり、そのあと面接が15分位あった。面接官は、エリアマネージャー1名と、所長1名の計2名であった。志望動機と、長所と短所、ホームページを見ての会社の印象、ケアマネを目指そうと思った動機、会社への質問等を聞かれた。所長からは、ケアマネはいろいろな人と連携していかないといけないが、そのあたりの自信等を聞かれた。
ジュニアケアマネージャーというケアマネージャーの見習いというポジションに応募した。応募から面接までの流れはスムーズ。書類選考と書いてあったが、応募すると人事から直接電話があり、電話で簡単に経歴を聞かれ、後程エリアマネージャーから連絡があり、すぐに面接になる。面接の権限は、エリアマネージャーが握っているようで、所長が口を挟んでくることはほとんどなかった。しっかりした経歴重視で、転職回数が多かったりすると、敬遠される傾向が強いと感じた。ホームページをしっかり見て、会社の印象を伝えられる等の会社研究の姿勢を求められると感じる。ここの面接は、志望動機や自己PR等をしっかり考えて面接対策を練らないと受かりにくいと感じた。他社よりも採用のハードルが高いと思う。事業所での一次面接を突破すると、本社での二次面接に進む。合否の判断は早く、翌日連絡がなかったらご縁がなかったと思って下さい、応募書類は本社の方で責任もって預かりますということをやたら強調されたので、一次面接を終えた時点で不合格を確信した。

記事を編集・削除する

記事No.
パスワード

コメントに返信をする

ニックネーム(全角20文字)
パスワード(半角英数6〜12文字)
性別
  • 男性
  • 女性
年齢
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代
  • 70代以上
内容(1000文字以内,改行可)
このカテゴリの最新書き込みの通知を受け取る

就職・転職ノウハウ

介護転職 お役立ち情報 人気記事ランキング

面接レポートTOP ケアマネジャー >