わかりやすい説明でした[日本総合福祉アカデミー 渋谷本校]

うにさぼてん

カテゴリー:その他

2013年11月23日 09:38:56[記事No.231]ID:E6Gzptpm

①志望度
④施設印象
②仕事内容
⑤面接の印象
③福利厚生
⑥社員の印象
志望動機

これまで多くのヘルパー講習会の講師を続けてきて、とてもやりがいを感じていたし、知識と技術の面でも自分自身を再確認できる場所だった。
初任者研修の講師を復帰したかった

面接内容

志望動機についてと自己PRについてを簡単に説明
なぜ講師職を選んだのか
講師業のほかに兼務(本職)でも大丈夫か
平日は日中のコースと休日は夜間のコースがあるが、どちらかか両方選べる

みんなに
アドバイス

本社ビルの位置がわかりづらいが、担当者がロビーまで迎えに来てくれたので安心した
講師となっても、時給制で必ずしも講義入ってくるわけでもないので、複数掛け持ちの講師が多い、あるいは、施設職員と兼務である場合が多い
面接では自己PRより講師として何を得たいのかをアピールしましょう

記事を削除する

コメントに返信する
ニックネーム(全角20文字)
パスワード(半角英数6〜12文字)
性別
年齢
内容(1000文字以内,改行可)
このカテゴリの最新書き込みの通知を受け取る