介護求人ナビ面接レポート。みんなが受けた面接で受けた印象を投稿

介護就職面接レポートTOP   介護求人検索

面接レポートTOP 事業所一覧 > 

3.1 3 つ星評価: 良い

87件(詳細レポート38件)

面接レポートを投稿する
面接を受けてみて  [チャイルドハートなきり、チャイルドハートときわ]
ぶーな
カテゴリー:保育・教育関係職
2019年02月24日 15:03:11 [記事no.432]ID:4R7zRWRc

発達障害をもった園児と関わることがあり、自分にもっと適切な対応があるんじゃないか、一人ひとり関わりの中で出来ないことが出来るようになった喜びを共に感じれるとか思い志望しました。

志望動機の理由。
前職の退職理由。
仕事内容。
扶養人数や配偶者の有無。
通勤の仕方。

アットホームな雰囲気の職場でした。
面接をしてくださった方も優しく落ち着いた雰囲気の中で
緊張すること答えることができると思います。
気になる事を質問しましたが丁寧に応えてくださったので
気になる事はした方がいいと思います。

  • コメントを見る(0)
  • 閲覧数(494)
  • 参考になった(0
  • 参考になった
  • コメントをする

投稿日時:2019年02月24日 15:03:11 更新日:2019年03月01日 09:09:18

可もなく不可もなく  [株式会社クローバー]
みんた
カテゴリー:保育・教育関係職
2019年02月23日 18:06:18 [記事no.430]ID:2x0WfUCP

資格が活かせる仕事だったので、応募しました。

お互いの勤務条件が一致していたこともあり、簡単な面接で終わりました。特に困った質問もなく、とても穏やかに終わりました。

あまり緊張せず、リラックスして臨んでください。

  • コメントを見る(0)
  • 閲覧数(356)
  • 参考になった(0
  • 参考になった
  • コメントをする

投稿日時:2019年02月23日 18:06:18 更新日:2019年03月01日 09:09:08

面接  [潟Aンビス 盛岡医心館]
まとと
カテゴリー:調理・清掃・リネン関係職
2019年02月23日 12:12:01 [記事no.428]ID:xPL8Az5C

介護には以前から関心があり、何らかの形で関わりたいと思っていました。この度、厨房の経験はありませんが、こうした形で利用者様のお役に立ちたいと考え志望しました。

まず、エントリーシートを記入させられ、その間に面接官が持参した履歴書に目を通しているようです。その後、面接官と所属現場の責任者が、簡単な質問んします。質問の内容は簡単で、あとは本人の希望を伝えるだけでした。シート記入も含めて20分程度でした。

応募から面接まで2週間、面接から結果発表まで1週間かかりました。事前にシフトの希望を聞かれ、それが可能であるということで、面接まで待ちましたが、いざ面接をすると、シフト的に希望に添えないかもしれませんと言われ、結局不採用でした。応募の時点で、希望がある場合はしっかり確認してもらうことをおすすめします。

  • コメントを見る(0)
  • 閲覧数(227)
  • 参考になった(0
  • 参考になった
  • コメントをする

投稿日時:2019年02月23日 12:12:01 更新日:2019年03月01日 09:09:54

未経験可であるが採用のハードルが高そう  [みずたま介護サービスステーション 練馬ステーション]
まっきぃ
カテゴリー:ケアマネジャー
2018年07月27日 12:12:44 [記事no.423]ID:WWTZgqws

ケアマネ実務者研修で、御社出身の方が講師やファシリテーターを務めていた。公的機関からも信頼されており、御社であればケアマネの育成システムがきちんと整っていると考え、御社で実務を通してケアマネ業務をしっかりと身につけたいと考え応募しました。

最初に会社説明が15分位あり、そのあと面接が15分位あった。面接官は、エリアマネージャー1名と、所長1名の計2名であった。志望動機と、長所と短所、ホームページを見ての会社の印象、ケアマネを目指そうと思った動機、会社への質問等を聞かれた。所長からは、ケアマネはいろいろな人と連携していかないといけないが、そのあたりの自信等を聞かれた。

ジュニアケアマネージャーというケアマネージャーの見習いというポジションに応募した。応募から面接までの流れはスムーズ。書類選考と書いてあったが、応募すると人事から直接電話があり、電話で簡単に経歴を聞かれ、後程エリアマネージャーから連絡があり、すぐに面接になる。面接の権限は、エリアマネージャーが握っているようで、所長が口を挟んでくることはほとんどなかった。しっかりした経歴重視で、転職回数が多かったりすると、敬遠される傾向が強いと感じた。ホームページをしっかり見て、会社の印象を伝えられる等の会社研究の姿勢を求められると感じる。ここの面接は、志望動機や自己PR等をしっかり考えて面接対策を練らないと受かりにくいと感じた。他社よりも採用のハードルが高いと思う。事業所での一次面接を突破すると、本社での二次面接に進む。合否の判断は早く、翌日連絡がなかったらご縁がなかったと思って下さい、応募書類は本社の方で責任もって預かりますということをやたら強調されたので、一次面接を終えた時点で不合格を確信した。

  • コメントを見る(1)
  • 閲覧数(1636)
  • 参考になった(2
  • 参考になった
  • コメントをする

投稿日時:2018年07月27日 12:12:44 更新日:2018年07月30日 10:10:34

ぱしりねこ
カテゴリー:管理職・管理職候補
2017年11月25日 02:02:37 [記事no.417]ID:Wwuw7yt6

これまで施設介護経験が多かったが、介護支援専門員の試験を受けたことをきっかけに、居宅の仕事に興味を持つようになった。1介護士として仕事をしていくよりも、事業所の収益にからむ管理者としての仕事をして、より大きな満足を得たいので、管理者に応募した。以前は、一般企業で販売・営業の仕事をしていたので、そうした経験を活かしたいと思う。

学生起業した若い社長と、管理者のそこそこ経験ありそうな女性の2名による、1時間弱の面接時間だった。転職回数が多いことを突っ込まれた。仕事上の対利用者さんとの失敗体験について聞かれ、答えると、そういう場面は訪問介護でもあるし、訪問介護は1対1であり、管理者は最後の砦になるので、うまく対応できなかった場合どうするのか、と突っ込まれ、答えに詰まった。小さな事業所なので、サ責以上は経験豊富で対応力がある人が欲しいようだ。職務経歴書の内容に沿って、管理者の女性から、突っ込まれまくるやや圧迫気味の質問が続いた。年休134日を謳っているが、管理者はあまり取れずに、部下のヘルパーさんが優先になるし、遅い時間の勤務もあるし、休日出勤もあるが大丈夫か、と確認された。最後にこちらから困難事例はどれくらいあるのか、と質問したが、ほとんどが困難事例だという答えが返ってきた。新しい事業所であるので、ケアマネからそういった案件しかもらえない、との事。管理者は、現場でヘルパー業務を1日3件〜5件位こなしながら、事務所でサ責業務も行うので、残業が多くなりがちだと言っていた。趣味のこともちょっと触れられたが、全般的に面接が盛り上がることもなく、社長も管理者も私も堅い表情と雰囲気のまま、終了した。

冒頭に2人とも名刺をきちんと渡してくれたのは、好印象だった。
小さな事業所なので、謳っている程実質年間休日は多くなく、少ない人数で多くの仕事をこなしている感じで残業も多そうな印象であった。給与は高かったが、訪問先も困難事例が多く、労働環境がよくないのではと感じた。現状、居宅介護支援事業所はないが、来年2月にはオープンさせるようだ。ホームページに書いてあった、ケアマネとヘルパーと利用者を結ぶマッチングシステムは顧客から評価が上がってきているのか質問したが、実際はまだ稼働していないようだ。そうなってしまうと、特に特徴のない小さな訪問介護事業所になってしまうので、2店舗目を出店すると言っていたが、長期的に見てなかなか厳しいのではないか、と感じた。学生起業された社長は、何のために起業されたのであろうか。現状、単なる特徴のない訪問介護事業所になっている。会社の理念が弱いと感じた。
小さな事業所なので、あまり教えている余裕はないと思うので、やはり訪問介護の経験者が望ましく、そつなく受け答え出来て、対応力がある人が求められていると感じた。私は管理者としては経験不足で、対応力が足りないと判断されたと思う。経験があって、小さな事業所で力を発揮したい人にはいいのではないかと思う。

  • コメントを見る(0)
  • 閲覧数(3804)
  • 参考になった(1
  • 参考になった
  • コメントをする

投稿日時:2017年11月25日 02:02:37 更新日:2017年11月27日 09:09:59

就職・転職ノウハウ

介護転職 お役立ち情報 人気記事ランキング

面接レポートTOP 事業所一覧 >