介護資格ナビTOP 資格ガイド スクール一覧 ランキング 利用方法 お問い合わせ
福祉住環境コーディネーター2級

講座情報をチェック・資料請求はこちら

高齢者や障がい者の方に、安全で暮らしやすい住環境を提案するための資格です。医療・介護・福祉・建築など各業界のプロと協力し合って、バリアフリーや在宅介護のためのリフォームなど、住環境の改修にかかわるプランづくりを行います。福祉住環境コーディネーターには1級から3級がありますが、1・2級の取得者であれば、住宅改修費の介護保険給付を申請する「理由書」を作成することができます。

人気度

難易度

取得方法

年2回行われる「福祉住環境コーディネーター検定試験」に合格すれば取得できます。

受験資格

特にありません。誰でも受験できます。

活躍の場

住宅・リフォーム関連の企業、福祉用具メーカーなどで力を発揮できます。他にもバリアフリーが必要とされる介護施設や病院で役に立つ資格です。高齢化に伴い、バリアフリーの住宅や施設は増えていくと予想されますので、今後ますます活躍の場は増えていくでしょう。

こんな方に向いています

利用者や家族が快適で安全に過ごせるよう、ニーズを汲み取りながら具体的に形にしていく仕事です。関わる多くの方の意見や要望を聞きプランをすりあわせていくので、福祉や建築の知識のほかにコミュニュケーション力も必要です。人と接するのが好きで、幅広い分野の勉強をすることが苦にならない方に向いています。