お泊まりデイ~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > お泊まりデイ~介護の専門用語集

介護サービス・施設の用語

お泊まりデイ~介護の専門用語集

2018年7月18日

民間の介護施設が有料で提供している(介護保険が適用されない)介護サービスのひとつ。介護保険のデイサービスの利用者が、そのまま施設に宿泊するケースが一般的。背景には、ショートステイを提供できる施設が、慢性的に不足している事情がある。

お泊まりデイは提供する施設に余裕がある限り、希望の日に比較的安価な料金(1泊2000円程度)で利用できるため、介護を担う家族にも重宝されているが、本来はデイサービスのみを提供する施設が宿泊サービスを提供していることから、事故予防などの対策が必要ではないかとの指摘がなされている。同サービスは介護保険の事業ではないため、運営は基本的に施設に任されている。

しかし、利用者の尊厳の保持、安全の確保、健全なサービス提供などの観点から、2015年4月には厚生労働省からお泊りデイサービスに関する国のガイドラインが発表された。

例「お泊まりデイはショートステイとは違い、民間独自の有料介護サービスである」

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 介護サービス・施設の用語 > お泊まりデイ~介護の専門用語集