個人情報保護法~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 法律・制度に関する用語 > 個人情報保護法~介護の専門用語集

法律・制度に関する用語

個人情報保護法~介護の専門用語集

2018年11月14日

正式名称は「個人情報の保護に関する法律」。2005年(平成17年)4月から施行された。

生存している個人に関する情報の保護を目的にした法律で、国、地方公共団体の責務、個人情報を扱う事業者の義務などについて規定している。

介護施設や介護福祉サービスを提供する事業者も、同法に基づいて個人情報を扱うことが求められる。法律では細目が規定されているが、現場で運用する際の原則としては、以下の3つが挙げられる。

1.情報の利用目的を明示すること
2.情報の取得・利用については事前に本人の承諾を得ること
3.情報の利用が本人や第三者の権利利益を損なわないようにすること

例「個人情報は事業所のスタッフ間で共有する場合も、事前に利用者の承諾が必要になる」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 法律・制度に関する用語 > 個人情報保護法~介護の専門用語集