メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

スティグマ

読み:すてぃぐま

スティグマとは?

一般的には「不名誉」「汚名」「負の烙印」といった意味だが、福祉の分野では「差別」「偏見」と訳される。

たとえば身体および精神障害者に対しての根拠のない差別などもこれにあたる。
医療においてはハンセン病、介護においての認知症などの場面でも語られる。

スティグマが生じる背景には、複雑な社会的・文化的要因があるが、スティグマの対象になった人は自己のアイデンティティと社会的アイデンティティを同一視し、自己肯定感の低下や社会的な疎外感を強く感じることとなる。

スティグマの解消には、障害や病気に対する社会的な理解が深まり、市民参加や協力に至る実践が必要と言われる。
 
■介護現場の用語・略語 解説一覧

圧迫骨折 安否確認
移乗 胃ろう
エアマット 嚥下障害
回想法 機械浴
きざみ食 禁忌
ケアカンファレンス 見当識障害
拘縮 拘束
誤嚥 座位
サルコペニア 残存機能
サービス担当者会議 失行
失認 シャワー浴
周辺症状 褥瘡
清拭 整容
セカンドオピニオン せん妄
ターミナルケア 端座位
中核症状 長座位
摘便 トランス
徘徊 排泄
バイタルサイン 廃用症候群
長谷川式認知症スケール フレイル
ポータブルトイレ 発赤
麻痺 看取り
メンタルヘルス 流動食

 
■知っておきたい福祉の用語 解説一覧

アウトリーチ アカウンタビリティ
アセスメント アドボカシー
インテーク エビデンス
社会福祉協議会 スティグマ
ICF

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー