> 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 凧が一番高く上がるのは、風に向かっているとき…

介護の活力がわく 格言

凧が一番高く上がるのは、風に向かっているとき…

2019年2月6日

凧が一番高く上がるのは、風に向かっているときである。風に流されているときではない。
(元イギリス首相・ウィンストン・チャーチル)

…人手不足や時間が足りなくて毎日余裕がなかったり、夜勤で変則的だったり……とかく忙しいことの多い介護の仕事。余裕のある仕事がうらやましく感じることもあるかもしれません。でもこの言葉のように、人が最大限に能力を発揮しているのは、大変なことに立ち向かっている時。日々忙しい業務をこなす介護の仕事は、常に自分が「高く上がっている」状態なのではないでしょうか。大変な仕事に向かっているときは、きっとその分だけ大きく成長しているはずです。

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  ちょっとブレイク > 介護の活力がわく 格言 > 凧が一番高く上がるのは、風に向かっているとき…