育児・介護休業法~介護の専門用語集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 法律・制度に関する用語 > 育児・介護休業法~介護の専門用語集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

法律・制度に関する用語

育児・介護休業法~介護の専門用語集

2018年4月4日

1歳未満の子どもや介護が必要な家族を有する労働者が、育児や介護のために一定期間休業する権利を保障する法律。労働者の継続的な就業の促進を目的に1995年に施行。また、仕事と介護、仕事と育児の両立のさらなる支援を目的に、取得要件の緩和・取得単位の柔軟化のため、2017年10月に改正・施行された。
男女ともに、育児は1年間、介護は通算で93日間(3回までの分割取得が可能)休業する権利が保障されている。

なお、育児の場合は子どもが3歳になるまで所定労働時間の短縮措置と所定外労働の免除措置を、子どもが小学校に入学するまで時間外労働の制限措置(月24時間、年150時間まで)を受けられる。

介護の場合は、3年以上の期間の所定労働時間の短縮措置などを2回以上、介護の終了まで所定外労働の免除措置と時間外労働の制限措置(月24時間、年150時間まで)を受けられる。

例「育児・介護休業法にのっとり、介護休業を取得する」

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

関連する記事

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護の基礎知識 > 法律・制度に関する用語 > 育児・介護休業法~介護の専門用語集