介護職・ヘルパー
高齢者
認知症
アルツハイマー

2022年09月21日

9月21日「アルツハイマーデー」に学びたいこと

9月21日は「世界アルツハイマーデー」。
国際アルツハイマー病協会国際会議が1994年9月21日に開催されたことを記念して制定された日で、認知症の正しい知識を学び、理解を深める日とされています。

高齢者の6人に1人が認知症に?!

厚生労働省の統計によると、2025年には65歳以上の高齢者の約18.5%(*)、およそ6人に1人が認知症になると言われています。

認知症はそれだけ身近な疾患で、誰もが認知症になる可能性があるんです。

(*内閣府「平成29年版高齢社会白書」より)

自分が、家族が、認知症になる前に知っておきたいこと

誰にとっても身近な疾患である認知症。どんな病気でどのように支えていけばいいのか、正しい知識を学んでおくことが重要です。

自分や家族が認知症になる前に、まずは“知ること”から始めてみませんか。

介護求人ナビで取り上げたことがある認知症関連の書籍をご紹介します。

マンガでわかる家族の気持ち


『マンガ認知症』(著者:ニコ・ニコルソン、佐藤眞一)
マンガ家のニコ・ニコルソンさんが直面した、祖母の認知症。
介護する側の「なぜ?」「どうしたらいい?」という気持ちだけでなく、介護される側の不安や辛さもわかる1冊です。

人気作家がつづる心温まるエッセイ


『いつでも母と。』(山口 恵以子)
人気作家・山口恵以子さんが、最愛の母の認知症発症から看取りまでをつづった心温まるエッセイ。
自宅介護と介護サービスの現実も学ぶことができる1冊です。

老老介護ドキュメンタリーが書籍化


『ぼけますから、よろしくお願いします。』(信友 直子)
家族介護のリアルを描いたことで話題になったドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」が書籍化。認知症になった母と、自宅で介護をする父。娘の立場だからこそ見えてきた介護のリアルが鮮明に浮き上がります。

この記事をシェアする

介護求人ナビは全国で40,000件以上の介護・福祉の求人情報を掲載した、介護業界最大級の求人サイトです。訪問介護やデイサービス、グループホーム、有料老人ホーム、特別養護老人ホームなど高齢者介護の施設や、児童福祉や障害者支援に関わる施設・事業所の求人情報を多数掲載中。介護職、ヘルパー、ケアマネジャー、サービス提供責任者、ドライバーなど職種だけでなく、施設種類での検索や給与検索、土日休み・週休2日制・日勤のみ・夜勤専従・残業なしなど、こだわり条件での求人検索の機能も充実しているので、あなたにぴったりの介護求人が効率よく見つけられます。ブランク可な求人や未経験可の求人、研修制度ありの求人も掲載しているので、初めての転職でも安心!転職・就職・再就職・復職・アルバイト探しに、介護求人ナビをぜひご活用ください。

関連記事