> 介護転職 お役立ち情報 >  介護トピックス > 要注目!介護の最新事情 > 給付金15万円を追加?新型コロナ経済対策『要望書』、実際の内容は?

要注目!介護の最新事情

給付金15万円を追加?新型コロナ経済対策『要望書』、実際の内容は?

2020年10月15日

給付金15万円を追加?新型コロナの経済対策『要望書』、実際の内容は

「給付金15万円」は実現する?

自民党の議員が首相に経済対策の要望書を提出し、「給付金の追加」が話題となっています。
新型コロナの影響で収入が減った人も多い中、給付金の支給はうれしいですよね。

今回の要望書の内容は、具体的にはどんな内容なのか確認してみました。

「給付金15万円」は本当?要望書の内容は…

今回提出された『要望書』は、今年の国の予算に、国民への給付金を追加で盛り込んで欲しい、というものです。

要望書の具体的な内容は、
・6月に成立した第2次補正予算の中で、予備費としていたものから「1人5万円の追加の定額給付金」を支給
・第3次補正予算を追加して、「定額給付金」を継続して支給
などです。

つまり、予算の予備費を国民へ給付して欲しい、定額給付金を追加支給するための予算を組んで欲しい、という要望となっています。

これがすべて実現すれば、追加給付金と定額給付金で「1人15万円ずつ」さらに支給されるかもしれません。

介護現場・医療現場にもボーナスを!

今回の要望書の中には、国民への給付金のほか、「医療・介護現場へボーナス支給」をして欲しいという内容も盛り込まれています。

具体的な支援策は示されていませんが、現場で働く介護職への「慰労金」がさらに拡大して欲しいですね。
 
 

◇合わせて読みたい◇

今後の政策に期待!介護福祉士はこれから給料が上がる仕事?

介護福祉士の年収を徹底調査!「低い・安い」と言われるけれど、実際には?

「休業支援金」申請期限が延長!新型コロナで働けない労働者を救済

 

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  介護トピックス > 要注目!介護の最新事情 > 給付金15万円を追加?新型コロナ経済対策『要望書』、実際の内容は?