メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

要介護認定の「認定調査票」「主治医意見書」見直し後の手引きを公表【介護保険最新情報vol.1003】

要介護認定の「認定調査票」「主治医意見書」見直し後の手引きを公表【介護保険最新情報vol.1003】

2021年8月16日に、厚生労働省より要介護認定の見直しに関する通知がありました。

要介護認定に必要な「認定調査票」「主治医意見書」について、見直し後の記入方法に関する手引きが公表されています。

今回、公表されたのは、「認定調査票記入の手引き」「主治医意見書記入の手引き」「特定疾病にかかる診断基準」の3点。

要介護認定における利用者の居住環境などについて、変更点が示されています。

参考:介護保険最新情報vol.1003「要介護認定における「認定調査票記入の手引き」、「主治医意見書記入の手引き」及び「特定疾病にかかる診断基準」について」
8ページ~「認定調査票記入の手引き」
97ページ~「主治医意見書記入の手引き」
115ページ~「特定疾病にかかる診断基準」
 
 
▼介護度はどうやって決まる?「要介護認定」の基本情報はこちら▼

要介護認定はどんな仕組み?判定の流れや判断基準を教えて!

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー