メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

履歴書の三つ折りはマナー違反?封筒の入れ方はこれが正解!<履歴書Q&A>

履歴書の三つ折りはマナー違反?封筒の入れ方はこれが正解!<履歴書Q&A>

転職活動の際に提出する履歴書は、採用の合否を決めるといっても過言ではないほど重要なものです。そのため、履歴書を書く際には慎重になる方も多くいます。

「面接に履歴書を持ってくるように指示されたけど、履歴書はどんな封筒に入れるのが正しいのだろう」「小さい長封筒に履歴書を三つ折りにして入れても大丈夫なのだろうか」など様々な疑問も出てくることでしょう。

封筒への履歴書の入れ方や封筒のサイズには、ルールがあります。転職に失敗しないため、履歴書の正しいルールを理解しましょう!

履歴書の疑問「履歴書を三つ折りで封筒に入れても大丈夫?」

採用担当者から「面接に履歴書を持ってくるように」と言われました。
履歴書はパソコンで作成し、プリンターで印刷しています。でも、面接まで時間の余裕がなく、封筒を買いに行くことができません。
今、家にはA4の紙が三つ折りで入る『長3封筒』しかなく、それを使おうと思っているのですが、履歴書を三つ折りにして封筒に入れるのは非常識なのでしょうか。

答え「履歴書の三つ折り、本当はマナー違反」

履歴書を三つ折りにするのはマナー違反です。
履歴書はA3サイズを左右に二つ折りしたサイズ(A4サイズ)で、それ以上は折らずに大きめサイズの封筒に入れることが正解です。

A4用紙がきれいに入る封筒のサイズは?

A4サイズに合う封筒は以下の2種類です。
・角形A4号(228mm×312mm)
・角形2号(240mm×332mm)

履歴書を折らずに提出するためには、大きなサイズの封筒をあらかじめ用意する必要があります。
履歴書をクリアファイルに挟んでから封筒に入れると、履歴書にシワが付くことも防止できるのでおすすめです。

こんな場合は三つ折りでも大丈夫

ただし、三つ折りにして封筒に入れてもOKな場合もあります。具体的には以下のような場合です。

・パートやアルバイト募集の場合
・派遣会社や人材紹介会社に提出する場合

もちろん、折らずに提出することが無難ですが、このような場合は三つ折りにして提出しても許容されます。市販の履歴書でもA4三つ折りサイズの小さい長封筒(長形3号サイズ)が付属しているのもそのためです。

履歴書は重要書類なので、シワや汚れがない状態で提出するのが原則です。
折らずに担当者に届けましょう。

 
 

 

転職のステップガイドはこちら

■ 転職活動の準備
■ 履歴書の書き方
■ 職務経歴書の書き方
■ 自己PR 例文集
■ 志望動機 例文集
■ 面接対策

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー