積極性、探究心、パワフル…【性格タイプ別 介護業界自己PR】例文集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「自己PR」例文集 > 積極性、探究心、パワフル…【性格タイプ別 介護業界自己PR】例文集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

ケース別「自己PR」例文集

積極性、探究心、パワフル…【性格タイプ別 介護業界自己PR】例文集

2018年2月15日

1自己PR文は、採用担当者の視点を意識して具体的な内容にしましょう。
単に「明るい性格です」と言うのではなく、「明るい性格なので、介護の仕事で○○のときに活かせると思います」など、具体的なシーンが目に浮かぶ表現だとベター。
採用担当者は、あなたを採用することでのメリットを具体的にイメージできます。また、あなたが実際の仕事を想定しながら応募している、という本気度も伝わります。

ここでは、あなたの性格上の強みをアピールするための自己PRの記入例をご紹介。自分の状況に近い文例をアレンジして、あなたらしい自己PRを作ってみましょう!

→志望動機や自己PRの「基本の書き方」はこちら

注意:「貴社」と「御社」の使い分けについて
履歴書等に書く場合は「貴社」、面接等で話す時は「御社」と言うのが正しい表現です。また、どのような法人であるかによっても使い分けがあります。一般企業の場合は貴社(もしくは御社)、社会福祉法人や医療法人の場合は貴法人(御法人)としましょう。

 

例文1.<積極性がある>果敢な姿勢で介護の仕事に挑戦したい人のケース

私の取り柄は、何事にも果敢に取り組む姿勢だと思っています。社内のミーティングでも、若手社員だからと遠慮せず、活発に意見を述べることを心がけました。与えられた仕事だけでなく、先輩が行っている業務についてもどんどん質問し、自分から新しい仕事をつかむ努力もしました。
介護業界でもチャレンジ精神を発揮し、貴社に貢献したいと思っています。

 

例文2.<探究心がある>介護のスキルを極めたいという探究心の強さをアピールしたい人のケース

興味を持ったことは突き詰めたいと思うタイプで、その探究心が自分の強みだと思っています。
デイサービスでの仕事のかたわら、コミュニケーションや認知症に関する本を読んだり、介護業界のセミナーに参加したりして、自分なりにレベルアップを図ってきました。職員の学ぶ意欲を大切にしている貴社で、さらに高いレベルの介護職をめざし、お役に立ちたいと思います。

 

例文3.<パワフル>周囲を巻き込むパワフルさを介護の仕事に役立てたい人のケース

2学生時代は学園祭の実行委員長を務めていました。社会人になってからも、社内で山登りサークルを立ち上げたり、積極的に声かけをして社内の美化活動も始めました。
率先して行動を起こし、人を巻き込むパワフルさは自信があります。その強みを武器に、介護の仕事にも一生懸命に取り組み、先輩や同僚、利用者様からも頼りにされるスタッフをめざしたいと思います。

 

 

 

例文4.<感激屋>人の気持ちに寄り添えることを強みに介護職をめざす人のケース

映画やドラマを見ていると、すぐ感激してしまうタイプです。これは、人の気持ちに寄り添うことができるという長所だと捉えています。この性格を活かせるのが介護の仕事だと思いました。
介護技術をしっかり身につけたうえで、利用者様一人ひとりと向き合い、その方が必要としていることを感じ取れる介護者になりたいと思います。

 

例文5.<効率的に動ける>全体を見回しながら効率よく業務を遂行できる人のケース

手際よく仕事をこなすのが得意です。総合スーパーに勤務し、そこで開店準備を任されたのをきっかけに、自分の業務だけでなく、全体を見回して効率的な仕事ができるようになりました。優先順位を見極めることと、まわりとの連携をスムーズに保つことが大事だと考えています。
この経験とスキルを、チームワークが大切な介護の仕事に活かしたいと思っています。

 

例文6.<同僚や友人からよく相談を受ける>相談しやすい関係を築けることをアピールするケース

3「あなたには相談しやすい」とよく言われます。自分から心を開くことと、相手の思いを誠実に受け取ることを、いつも心がけているからだと思います。「聞いてくれてありがとう」と言われるたびに、人の役に立つ喜びを感じてきました。
この性格を活かし、利用者様が話しやすい関係を築いて、精神面からもサポートできる介護職をめざしたいと考えています。

 

 

 

 

例文7.<先見の明があると言われる>先を読む力を介護で活かしたい人のケース

5年間勤めてきたベンチャー企業では、顧客のニーズを感じ取ることを常に意識し、先を読む力がつきました。このスキルは介護でも活かせると考えています。先を読みながら仕事をすることで、転倒のリスクを回避したり、あるいは必要なサービスを先回りして提供できます。
認知症などで自分の考えをうまく言葉にできない利用者様への親身なケアにもつなげたいと考えています。

 

例文8.<協調性がある>派遣社員として円滑な人間関係を築いてきた人のケース

派遣社員として多くの企業で事務職を務めてきました。そこで役立ったのは協調性です。派遣先が変わると、人間関係を一から構築していく必要があります。心がけたのは、職場のルールや先輩社員の意見を尊重すること。そのうえで自分のスキルを活かす場を見つける努力をしてきました。
介護も様々な人がチームを組む現場だと聞いています。ぜひ貴社で自分の経験を活かしたいと思います。

 

例文9.<判断力がある>自分でしっかり判断ができることをアピールしたい人のケース

イベントの運営会社に10年間勤務。現場のリーダーとして、大勢のスタッフを統率しながら、適宜、判断を下していくことが求められました。判断を人任せにしないこと、後回しにしないことを意識しながら仕事を進め、役割はしっかり果たせたと考えています。
介護の現場でも判断力を活かして、利用者様に安心していただけるサービスを提供したいと思います。

 

例文10.<時間のやりくりが上手>子育てとパートをしながら身につけたやりくりのスキルを活かしたい人のケース

4家事やパートをしながら3人の子どもを育ててきました。効率的に時間やお金を使うことを常に意識してきましたので、時間のやりくりや、手際の良さには自信があります。結婚前に事務の仕事をしていたときも、テキパキ仕事をこなすタイプでしたが、さらに様々なことに目を配る癖がつきました。「こうやってみたらどうだろう」と創造力も働くようになりました。
そのやりくりのスキルが、細かな気配りや臨機応変に工夫することが必要な訪問ヘルパーの仕事に活かせると考えています。

 

 

 

*多数の自己PR例文を、以下のページでご紹介しています!

・素直、忍耐力がある、几帳面などの 【性格タイプ別】
・介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ・ヘルパーなどの 【資格別】
・40代・50代・60代などの 【年代別】
・優しい・盛り上げ上手・高齢者が好きなどの 【性格タイプ別】
・この経験を活かして貢献できます! 【職歴別】

もっと見たい方はこちら→「自己PR」 例文集 一覧ページ

*ほかに、こちらのページも転職活動の参考になります!
→「志望動機」例文集 一覧ページ
→こんな職場とは思わなかった!「転職先選び」失敗談 一覧ページ
→履歴書・職務経歴書・面接… 「転職活動」の失敗談 一覧ページ

 

●○● 転職を考える人に読んで欲しいページ ●○●

●介護業界チャンスの理由(特集) 
高齢化に伴い、注目の集まる介護の仕事。「なぜそんなに注目が集まっているの?」「業界の平均給与はいくらなの?」「平均年齢は?」そんな具体的な数字や展望についてお伝えします。

 

>●○● 採用担当者は、自己PRをどう見ている?生の声を取材しました! ●○●

事業者の採用担当者は、応募者の自己PRをどのように思っているのでしょう?
介護求人ナビ編集部が取材した採用担当者へのインタビューで、参考になる記事のリンクをご紹介します!

●ケア21 駒澤琢磨さん・高倉仁恵さん
→“楽観的”であることは、弊社に限らず介護の現場で働く上で重要なポイント。『本来の性格が楽観的でなければ向いていない』ということではなく…

●株式会社フィルケア 住吉正幸さん
→服装や挨拶でどんなに素晴らしい第一印象を与えても、どんなに話の内容が立派でも、面接のあいだ終始無表情の人を採用するか?と問われれば、それは難しい…

●日本エルダリーケアサービス 江川さん・岸さん
→面接でよく見受けられるのが、できないことを『できる』と言ってしまうケースです。できないことがあるのは、それ自体が悪いわけではありません…

●いきいきらいふ代表取締役 左さん、管理本部長 中尾さん
→面接は自分をアピールする場なので、そこで良い印象を残せるかということは、お客様に会ったときに良い印象を残せるかということと一緒だと思う…

 

>●○● 自己PRでの、悔しい失敗談 ●○●

人のふり見てわがふり直せ。
先輩たちの自己PRにまつわる転職の失敗談をご紹介します!

●【転職活動の失敗事例】「こんなところにも落とし穴が」編…履歴書の失敗
→〈事例1〉自己PRをちょっと「盛った」ら、大変なことに~前職では感染症対策リーダーのお手伝いをしていたんです。でもそれじゃ弱いかなと、履歴書には…

●【転職活動の失敗事例】「基本をおさえておけばよかった」編…履歴書の失敗
→〈事例3〉オリジナルの履歴書でアピールしようと思ったのに~自分をアピールしたいと思ったのでオリジナルの履歴書を作ったんです。項目も自分の強みが…

●【転職活動の失敗事例】「やる気が空回りしてしまって」編…面接の失敗
→〈事例1〉一方的に自分をアピール。20分間の熱弁は逆効果だった~面接で職歴について聞かれた時、アピールしたい気持ちが強すぎて、ついつい…

●【転職活動の失敗事例】「面接官から質問への対応」編…面接の失敗
→〈事例1〉謙遜したつもりが裏目に。スキルがないと思われた~面接で「認知症の利用者様への対応も大丈夫ですか?」と聞かれた時、つい…

●【転職活動の失敗事例】「応募フォームの注意点」編…求人サイトから応募
→〈事例1〉応募フォームの自己PR・質問欄に何も書かずに応募~必須にはなっていなかったし、特に事業者に質問も無かったので、空欄のまま…

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「自己PR」例文集 > 積極性、探究心、パワフル…【性格タイプ別 介護業界自己PR】例文集