高給・好待遇・好条件の求人に【高倍率を勝ち抜く 介護業界 自己PR】例文集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「自己PR」例文集 > 高給・好待遇・好条件の求人に【高倍率を勝ち抜く 介護業界 自己PR】例文集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

ケース別「自己PR」例文集

高給・好待遇・好条件の求人に【高倍率を勝ち抜く 介護業界 自己PR】例文集

2018年3月1日

1自己PR文は、採用担当者の視点を意識して具体的な内容にしましょう。そうすることで採用担当者は、あなたを採用することのメリットを具体的にイメージすることができます。
特に、給与が高い、待遇が良いなどの好条件の求人は、応募者が多いため、自己PRで差をつけたいところ。ここでは、高倍率を勝ち抜くための自己PRの記入例をご紹介。自分の状況に近い文例をアレンジして、あなたらしい自己PRを作ってみましょう!

→高倍率を勝ち抜くための志望動機例文はこちら

→志望動機や自己PRの「基本の書き方」はこちら

注意:「貴社」と「御社」の使い分けについて
履歴書等に書く場合は「貴社」、面接等で話す時は「御社」と言うのが正しい表現です。また、どのような法人であるかによっても使い分けがあります。一般企業の場合は貴社(もしくは御社)、社会福祉法人や医療法人の場合は貴法人(御法人)としましょう。

 

例文1. <時給が高い訪問介護(バイト・パート向け)>経験を活かし、子育てと両立したい人のケース

特別養護老人ホームで7年間の経験があります。看取りも多く、利用者様の急変なども数多く見て来ました。日常的な介護はもちろんのこと、緊急時の判断力にも自信があります。現在は子育ての真っ最中ですが、高時給で短時間勤務が可能な訪問介護ならば、メリハリをつけて仕事に没頭することができます。これまでの経験を活かし、力を発揮したいと思っています。

 

例文2. <手当が充実の介護施設(バイト・パート向け)>スキルを評価してもらいたい人のケース

施設介護に8年間携わってきました。オープニングスタッフとして働くのは初めてですが、フロアリーダーや新人教育を担当した経験があるので、お役に立てると思います。貴法人は資格手当でスキルを評価してくださることが大きなモチベーションです。介護福祉士は取得済みなので、その知識を仕事に活かしたいと思います。また将来的には、ぜひケアマネジャー資格にも挑戦したいと思っています。

 

例文3. <年収が多いデイサービス(正職員)>医療ニーズが高いケア経験と知識を生かしたい人のケース

2前職のホームでは医療ニーズの高い利用者様を多く受け入れていたことから、胃ろうの管理や嚥下訓練、緩和ケアについて研修を受け、知識を身につけました。今回、貴法人が療養デイサービスを運営していると聞き、これまでの知識や経験を生かしたいと考えました。年収に劣らない働きができると自負しており、プロフェッショナルな貢献をしたいと思います。

 

 

 

 

例文4. <年収が多い有料老人ホーム(正職員)>認知症ケアのスキルを活かし、地域に還元したい人のケース

私は下町育ちで、地域の人たちに育てられたようなものです。地域の方々に恩返しをしたいと考えた時に、自然と選んだ仕事が介護職でした。特に今後は認知症ケアの必要性が高まると考え、前職のグループホームや勉強会で知識とスキルを磨いてきました。地域と連携し認知症ケアに力を入れている貴ホームには、これまでの経験を活かす場があると考えています。年収以上の貢献ができるようがんばります。

 

例文5. <賞与が充実(正職員)>パート経験を積みながらスキル向上に努めてきた人のケース

これまではパート職員でしたが、利用者様に負担をかけない移乗や、食事介助の工夫などを他のスタッフと積極的に話し合い、スキルを高めてきました。正職員からも頼りにされることがしばしばあり、身体介護には自信があります。即戦力として貢献できると思っています。貴社は特に賞与が好条件で、初めて正社員をめざす私には大きなモチベーションです。多くの利用者様に喜んでいただけるケアを提供したいと思っています。

 

例文6. <昇進・昇格キャリアアップ充実(正職員)>家族を養う責任からキャリアアップを真剣に考える人のケース

3昨年、第一子が誕生しました。これまでは介護という仕事が単純に好きで、利用者様の笑顔と「ありがとう」の言葉を仕事のエネルギーにしてきました。しかし家族を養う責任が生まれたことで、将来を真剣に考えるきっかけになりました。今後は、キャリア制度が充実した貴社で、管理者をめざす選択肢も頭に入れ、施設全体を見る幅広い視点で仕事に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

例文7. <住宅手当がある民間法人>地に足を着けて介護と向き合うため、福利厚生が充実した会社を選んだ人のケース

大学卒業後、人に勧められるままに介護の仕事を始めました。自分は利用者様を助ける立場だと思っていましたが、働いてみると実際は反対で、人生の先輩方からたくさん励まされ、仕事の喜びを教えられました。一生懸命さと高齢者を思いやる気持ちは誰にも負けません。介護を一生の仕事と決め、思いを共にできる会社で長く働きたいと思っています。貴社は住宅手当などの福利厚生も充実し、将来にわたって安心して働ける職場だと思いました。ぜひ、貴社の一員として貢献できればと思います。

 

例文8. <託児所付きの社会福祉法人>めざす介護と子育ての両立を希望する人のケース

貴法人のユニット型のホームには以前から注目しており、丁寧なケアは私自身がめざす介護の形でもありました。前職はグループホームに勤め、利用者様一人ひとりの声に耳を傾けるケアを心がけてきましたので、ユニット型ホームにおいても即戦力として貢献できると考えています。また、貴法人が運営する施設には託児所があり、子育て中の私でも安心して働けるのもとても魅力に感じています。

 

例文9. <介護休暇など制度充実の医療法人>スキルアップできる環境に魅力を感じる人のケース

前職の老人ホームでは、事故防止、感染予防に関する安全委員会の中心メンバーとして活動してきました。貴法人では、スタッフがチームを組んで研究テーマを決め、学会などで発表していると聞きました。ぜひそうしたレベルの高い環境の中でどんどんスキルアップしていきたいと思います。また、両親が高齢なので、介護休業制度が充実している貴社ならば安心して働けます。貢献できるよう頑張ります。

 

例文10. <食事手当・補助があるシニアマンション>お年寄りが生きがいを持つお手伝いがしたい人のケース

子育てをしているあいだ、地域のお年寄りから子育てアドバイスを聞けるような、地域住民がふれあう活動に参加してきました。そのとき感じたのは、介護というのは、食事やトイレの介助だけでなく、お年寄りが生きがいを持つお手伝いをすることだということです。そこで今回はシニアマンションの生活サポートの仕事を志望しました。食事手当などの補助がある点も、家計にありがたく感じています。

*多数の自己PR例文を、以下のページでご紹介しています!

・素直、忍耐力がある、几帳面などの 【性格タイプ別】
・介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ・ヘルパーなどの 【資格別】
・40代・50代・60代などの 【年代別】
・優しい・盛り上げ上手・高齢者が好きなどの 【性格タイプ別】
・この経験を活かして貢献できます! 【職歴別】

もっと見たい方はこちら→「自己PR」 例文集 一覧ページ

*ほかに、こちらのページも転職活動の参考になります!
→「志望動機」例文集 一覧ページ
→こんな職場とは思わなかった!「転職先選び」失敗談 一覧ページ
→履歴書・職務経歴書・面接… 「転職活動」の失敗談 一覧ページ

 

●○● 転職を考える人に読んで欲しいページ ●○●

●介護業界チャンスの理由(特集) 
高齢化に伴い、注目の集まる介護の仕事。「なぜそんなに注目が集まっているの?」「業界の平均給与はいくらなの?」「平均年齢は?」そんな具体的な数字や展望についてお伝えします。

 

>●○● 採用担当者は、自己PRをどう見ている?生の声を取材しました! ●○●

事業者の採用担当者は、応募者の自己PRをどのように思っているのでしょう?
介護求人ナビ編集部が取材した採用担当者へのインタビューで、参考になる記事のリンクをご紹介します!

●ケア21 駒澤琢磨さん・高倉仁恵さん
→“楽観的”であることは、弊社に限らず介護の現場で働く上で重要なポイント。『本来の性格が楽観的でなければ向いていない』ということではなく…

●株式会社フィルケア 住吉正幸さん
→服装や挨拶でどんなに素晴らしい第一印象を与えても、どんなに話の内容が立派でも、面接のあいだ終始無表情の人を採用するか?と問われれば、それは難しい…

●日本エルダリーケアサービス 江川さん・岸さん
→面接でよく見受けられるのが、できないことを『できる』と言ってしまうケースです。できないことがあるのは、それ自体が悪いわけではありません…

●いきいきらいふ代表取締役 左さん、管理本部長 中尾さん
→面接は自分をアピールする場なので、そこで良い印象を残せるかということは、お客様に会ったときに良い印象を残せるかということと一緒だと思う…

 

>●○● 自己PRでの、悔しい失敗談 ●○●

人のふり見てわがふり直せ。
先輩たちの自己PRにまつわる転職の失敗談をご紹介します!

●【転職活動の失敗事例】「こんなところにも落とし穴が」編…履歴書の失敗
→〈事例1〉自己PRをちょっと「盛った」ら、大変なことに~前職では感染症対策リーダーのお手伝いをしていたんです。でもそれじゃ弱いかなと、履歴書には…

●【転職活動の失敗事例】「基本をおさえておけばよかった」編…履歴書の失敗
→〈事例3〉オリジナルの履歴書でアピールしようと思ったのに~自分をアピールしたいと思ったのでオリジナルの履歴書を作ったんです。項目も自分の強みが…

●【転職活動の失敗事例】「やる気が空回りしてしまって」編…面接の失敗
→〈事例1〉一方的に自分をアピール。20分間の熱弁は逆効果だった~面接で職歴について聞かれた時、アピールしたい気持ちが強すぎて、ついつい…

●【転職活動の失敗事例】「面接官から質問への対応」編…面接の失敗
→〈事例1〉謙遜したつもりが裏目に。スキルがないと思われた~面接で「認知症の利用者様への対応も大丈夫ですか?」と聞かれた時、つい…

●【転職活動の失敗事例】「応募フォームの注意点」編…求人サイトから応募
→〈事例1〉応募フォームの自己PR・質問欄に何も書かずに応募~必須にはなっていなかったし、特に事業者に質問も無かったので、空欄のまま…

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「自己PR」例文集 > 高給・好待遇・好条件の求人に【高倍率を勝ち抜く 介護業界 自己PR】例文集