メニューを開く

介護求人ナビ

検索ボタン

挫折を乗り越えて転職。介護・福祉でステップアップするコツは?/転職体験Oさん4

◆有料老人ホーム(介護職)→特別養護老人ホーム(介護職)→有料老人ホーム(ケアマネジャー)→居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)→有料老人ホーム(ケアマネジャー)

O・Jさん(男性・42歳)
●有料老人ホーム(介護職/勤務期間6年/月収約22万円+ボーナス18万円×2)
●特別養護老人ホーム(介護職/勤務期間1年/月収約15万円+ボーナス12万円×2回)
●有料老人ホーム(ケアマネジャー/勤務期間1年/月収約22万円+ボーナス45万円)
●居宅介護支援事業所(ケアマネジャー/勤務期間6年/月収約21万円、ボーナスなし)
●有料老人ホーム(ケアマネジャー/勤務期間6カ月/月収約35万円+ボーナス20万円)

介護職以外の仕事:役者、解体業
保有資格:介護福祉士、介護支援専門員
家族構成:本人、両親

役者志望からフリーターを経て、介護業界で資格を取得して身を立てようと思い立ち、正職員にこだわって転職を重ねてきたOさん。ケアマネ資格を取ることを目標に努力と経験を重ね、今はほぼ理想通りの収入やポジションを得たOさんの転職体験談をインタビュー。
第4回、最終回の今回は、スカウトされて有料老人ホームのケアマネジャーとして意欲的に働く姿と、転職によるステップアップについてお伝えします。

 

【今の仕事の内容】すぐ近くにいる利用者さんに何ができるか?

挫折を乗り越えて転職。介護・福祉でステップアップするコツは?~転職体験Oさん4

現在働いている有料老人ホームに転職して、半年以上たちました。
研修内容もしっかりしていましたが、その前に居宅介護支援事業所で6年間、在宅のケアマネジャーとして仕事をしてきた経験が、生かされていると思います。

はじめて有料老人ホームのケアマネジャーになったときには、業務のことが何もわからず、ケアマネジャーとしての電話の受け方もよくわかっていなかった。
その頃とは、何もかもがちがいます。

住宅型の有料老人ホームなので、デイサービス訪問介護は外付けになります。
ただ施設内に訪問介護事業所やデイサービスルームがあり、利用者さんはそれらのサービスを主に利用して暮らしています。

今の自分の仕事は、利用者さんの状態や要望などを把握して、スムーズな暮らしができるよう、努めることです。

 

【有料老人ホームのケアマネ】1日の仕事のスケジュールは?

平均的な1日のスケジュールは以下のような感じです。
自分の職場の敷地内に利用者さんが住んでいるので、すぐに家まで伺えるところが、居宅介護支援事業所のケアマネとは大きく違うところです。

9:00 出勤。前日の夜勤スタッフに利用者さんの様子を確認、情報共有。

9:30~ 朝礼、その日のスケジュールを決定。

10:00~ 在宅診療のある日などは立ち会う。
・体調不全をドクターから聞くと家族に相談、必要ならその先の診療のことなども打ち合わせる。
・新規入居がある場合には、相談員とともに挨拶。さまざまな調査やアセスメントも行うので、入居の多い月は忙しい。

昼休憩
 特に決まった休憩時間はなし。コンビニなどで食べるものを調達し、事務所で食べながらパソコンに向かうことが多い。昼間の時間を有効に使いたい。ケアマネは事務作業が非常に多いし、昼間に事務所にいる時間を有効に使いたいので、休憩時間をもったいなく感じてしまう。

13:00~ 事務作業の続き。電話も多い。
随時、利用者さんの部屋に訪問なども行う。利用者さんの介護に改善が必要な場合も多く、ケアスタッフのチーフとミーティングカンファレンスも毎日のように行う。

18:00~ 帰れる日は定時で帰るが、申し送りが間に合わないときは19時くらいになってしまうことも。
家族とどうしても連絡をとって、決めなければいけないこともある。そういう日は家族の帰りを待って電話連絡することもあり、残業もしばしば。

 

【仕事で大切にしていることは?】利用者さんのために、いかに個別性を持たせるか

施設ケアマネだと、施設の論理に利用者さんを合わせてしまうようなところがあります。

しかし、サービスに変化がつけにくいのだからこそよけいに、その方らしさに注目して、同じサービスの中でどう差別化するかを考えることは大事です。

そう考えられるようになったのは、その前の居宅のケアマネ時代に、管理者から教わったことが基礎になっています。
とにかく、利用者さんの話をよく聞いてアセスメントをきっちりやること。
それに尽きると思います。

 

【業務時間や残業は?】入居の多い月は残業も多い

会社側は「早く帰るように」「週末は休んでください」と言うけれど、入居者が多いと業務もまた集中します。
新規入居は週末が多く、休日出勤となることもあります。

入居の前は準備で、入居後は契約後の事務処理、プランを作りカンファレンスをする、という作業もあります。
時に22時になることもあります。
けれど、それほど苦になっていません。

必要な仕事はやっておかないといけませんし、後に伸ばすといいことがない。
ひとつひとつ確実にやることが大切です。

 

【転職後の職場環境と処遇】人間関係がよく、給料も大幅アップ

給料が手取り22万円から35万円に

今の職場でモチベーションが上がる理由は、『給料がいいこと』です。

以前はどこも月給が手取りで21~22万程度でしたが、今は35万円もらっています。
入職してまだ半年なのでボーナスはまだ1回しかありませんが、1回分で20万円でした。

これくらいもらえるのなら、自己を高めながら仕事に没頭しようと思えます。
もともと介護職についたのは、資格を得てそれなりの給料をもらうことが目標でした。
そうした意味では、いい方向だと思っています。

他職種と常にカンファレンスできる環境で学ぶことが多い

また、給料がいいことに加え、ここは人間関係がよく、連携がとれる職場です。
事務所にはケアマネや事務職だけでなく、リハビリ関係職や看護師もいますが、みんな知識も意欲も高く、それでいて柔軟。
他職種から学ぶことが多いのです。

介護という枠にとらわれず、利用者さんを様々な角度から見て、その人のよりよい生活を考えるというスタンスになれたのも、他職種の視点から学ぶことが多かったからだと思います。

 

【転職活動でのこだわり】とにかく正職員!この仕事で生活する

就職・転職活動では、一貫して正職員にこだわってきました。
家事や育児をしながら仕事をする状況ではなかったですし、この仕事で生活をし、蓄えができるような給料が欲しかったです。

また、保険や年金なども整備されていてほしい。
だから、正職員の採用と処遇の内容にはこだわってきました。
ステップアップすることは、仕事のモチベーションを上げるためにも必要なことだと思います。

 

【ステップアップするコツ】苦手を克服し、次につなげる

これまでも挫折することはありましたが、そういうときは、「苦手を克服する」ことで、乗り越えました。

有料老人ホームが倒産して、次に仕事を探すときは、経験したことのない特別養護老人ホーム(特養)に就職しました。
職場環境はよくなかったけれど、特養での仕事のしかた、ペースなどを学び、それを経験として身につけました。

施設ケアマネとしてスタートしようとして挫折したときは、むしろそれより大変だと思っていた居宅のケアマネジャーとしての経験を積もうと思いました。
煩雑な業務が多く、臨機応変な力、そして介護保険制度の知識など広範な力が必要な居宅のケアマネジャーとして一人前になれば、どんなところでもケアマネジャーとしてやっていけると思ったのです。

苦しいときに逃げずに、基礎から学ぶことって大切なのだなと、しみじみ思います。

 

【将来の展望】ケアマネジャーのスキルを使い、ソーシャルワークへ

ケアマネジャーという仕事は、インフォーマルなサービスも含めて、さまざまなサービスで利用者さんを支えていく仕事です。
それをやればやるほど、社会の中でその方がどう生きるべきかが気になる。
ケアマネのスキルを使ってソーシャルワークがどうできるのかが、今の課題です。
将来的には、精神保健福祉士の国家資格も取りたいなと思っています。

また、この会社が自分にすごく合っていると思っているので、ここでずっと働きたい。
将来は現場ではなく、本部で介護全体を見据えるような仕事をしてみたい。
これからも、目標に向かって努力したいと思っています。

 

<三輪 泉(ライター・社会福祉士)>

 

 

介護士の職場と仕事内容をチェック!

【訪問介護(ホームヘルパー)】の仕事内容、平均給料、気になる疑問を徹底調査!
【デイサービス】の仕事内容、給料、仕事のメリットや向いている人を徹底調査!
【有料老人ホーム】の仕事内容は?1日の流れ、給料、メリットがわかる!
【グループホーム】の仕事内容は?夜勤・日勤スケジュール、給料、向いている人を徹底調査!
【リハビリ特化型デイサービス】とは?仕事内容や施設の特徴を調査!
【放課後等デイサービス】の仕事内容、転職に必要な資格をご紹介!

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

この記事をシェアする

フォローする フォローする
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓

TOPへ戻る

btn_share_sp

メニュー