株式会社フィルケア 住吉正幸さん 4 ~採用担当インタビュー | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 採用する人・しない人 > 株式会社フィルケア 住吉正幸さん 4 ~採用担当インタビュー

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画124★大掃除は面倒臭い!そんな気持ちが変化した利用者の一言

人気記事ランキング

採用する人・しない人

株式会社フィルケア 住吉正幸さん 4 ~採用担当インタビュー

2014年11月7日

介護業界で転職を考えている人にとって、事業者が求める人材の傾向や採用担当者が見るポイントは、ぜひ知っておきたいこと。
そこで今回は、東京、神奈川を中心に有料老人ホームの運営をはじめとする介護事業を積極的に展開している株式会社フィルケアの総務部課長・住吉正幸さんにお話を伺いました。

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

現在は人事を担当する住吉さんも転職経験者。「面接ではとにかく熱意を伝えよ うと、この会社で実現したいことをアピールしましたね」とご自身の体験を振り返ってくださいました。

現在は人事を担当する住吉さんも転職経験者。「面接ではとにかく熱意を伝えよ うと、この会社で実現したいことをアピールしましたね」とご自身の体験を振り返ってくださいました。

○●○ インフォメーション ○●○

株式会社フィルケア

有料老人ホームの運営/有料老人ホームの企画、設計、施工、経営

神奈川県横浜市緑区中山町219 ル・チードビル5階
TEL:045-937-1205
フィルケア 公式サイト

 

 

 

 

採用のポイントは、介護業界での夢を語れるかどうか

株式会社フィルケアで、採用の際に最も重視しているポイントはなんでしょうか?

「介護・福祉の世界で何をしたいか、ですね。介護業界でやりたいことを持って、夢を語れる人というのが、いちばん魅力的に輝いて見えます。応募してくださる方は皆、介護業界で働きたいという気持ちを持っていると思うんですが、面接をしてみると、意外と熱量の差が伝わってくるものなんです。特に、応募理由が『なんとなく……』では、ビジョンを描けていない人というふうに受け止められてしまいますね」(住吉さん)

面接では、「なぜ介護の仕事をしたいか、介護業界で何をしたいか」をアピールすることがポイントのようです。そのうえで「数ある事業者の中でなぜこの会社を選んだのか、この会社で何ができそうだと思ったのか」をアピールすることができれば採用に近づくはずです。実際に、フィルケアで入社後すぐにキャリアアップして大活躍している方たちは、自分のやりたいことが明確な人だとか。そういう方たちはスタッフからの信頼も厚く、どんどん中核となるポジションを任されているそうです。

では、資格の有無は採用のポイントになるのでしょうか?

「あればベターですが、資格が無いことが採用しない理由にはなりません。介護とは無縁の業種から転職し、入社後に資格取得支援制度を利用して資格を取り、その後、責任ある立場で活躍している人は大勢います。現在ある10施設の半数以上の施設長が他業界からの転職組。介護の現場を一から経験し、キャリアアップしていった人たちなんですよ」(住吉さん)

他業界から転職した人たちが活躍できる土壌として、「チャンスは平等にある」という考え方が社内にあると言います。

「最初から入り口を狭くすることはありません。やはり、その方次第。他業界でのキャリアや経験もアピールポイントです。ご利用者様のプロフィールもさまざまですから、介護業界をめざす人にもさまざまな視点があっていいと思います。“介護にない視点”を大事にして、違った目線から力を発揮してほしいですね」(住吉さん)

 

とびきりの笑顔が面接官へのアピールになる

面接の場ではどのような点に気をつけて臨めば良いのでしょうか。ご自身も転職を経験され、また、施設長の立場で面接官を何度も経験された立場から、住吉さんは「いちばん大切なのは、表情」だと教えてくれました。

「たとえば、服装や挨拶でどんなに素晴らしい第一印象を与えても、どんなに話の内容が立派でも、面接のあいだ終始無表情の人を採用するか?と問われれば、それは難しいでしょうね。面接官が知りたいのはその人自身なのに、無表情では、“その人”が見えてこないですから」(住吉さん)

無表情ではなかなかアピールは難しい。とはいえ、面接となると緊張して表情が強張ってしまいそうです。

「緊張しないで、というのは難しい話ですが、できれば笑顔が出せるようにしてほしいですね。表情を豊かにすることを心がけて。多少マナーでもたついても、応募理由がうまく表現できなくても、“笑顔が素敵”というだけで評価は3倍増しになると思いますよ!」(住吉さん)

介護は人と接する仕事。ご利用者様が向けられて一番うれしいのは、「笑顔」に違いありません。そう考えると、「表情が豊かな人、特に笑顔が素敵な人を採用したい」という住吉さんの言葉は納得がいきます。

最後に、これから介護業界で活躍したいと考えている方たちへ、住吉さんからメッセージをいただきました。

「どの業界でも楽な仕事はないはずです。介護業界も然り。でも、介護はご利用者様から『ありがとう』と言っていただける仕事。それは、人の人生に関わる大切な仕事だからだと思っています。介護の仕事に興味を抱いたなら、ぜひその直感を信じて、飛び込んでみてほしい。そして面接には、とびきりの笑顔で臨んでください!」(住吉さん)

*この記事の1回目2回目3回目4回目(最終回)はこちら

●面接では何を気を付けたらいい?
面接時の注意点をご紹介します

kaigo-jigyousya

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

 

エリア×テーマで、注目求人を集めました!
↓ 各特集バナーより、詳細をご確認ください ↓
  • #
  • #
  • #
  • #

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > 採用する人・しない人 > 株式会社フィルケア 住吉正幸さん 4 ~採用担当インタビュー