ネガティブ、神経質、心配性…【短所を長所に 介護職の志望動機】例文集 | 介護転職お役立ち情報では、転職やスキルアップに関する情報を毎日配信!

サイトマップ  介護求人ナビTOP

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「志望動機」例文集 > ネガティブ、神経質、心配性…【短所を長所に 介護職の志望動機】例文集

目的別に記事を探す

マンガ

介護福祉士マンガ家が綴る、介護現場の苦笑・爆笑エピソード!

画像

介護漫画122★介護職が将来に悩んだら…利用者に相談するのもアリ?
2017年11月21日

人気記事ランキング

ケース別「志望動機」例文集

ネガティブ、神経質、心配性…【短所を長所に 介護職の志望動機】例文集

2017年9月7日

志望動機は、履歴書や職務経歴書の中で、もっともあなたのやる気をアピールできる項目です。
今回は、ネガティブ、神経質、心配性、八方美人などの短所を長所に変えて自分をアピールできる志望動機の例文をご紹介します。

マイナスだと感じている自分の性格もプラスになり得ます。自分に当てはまる性格を見つけ、あなたらしい志望動機を作る参考にしてください!

→志望動機や自己PRの「基本の書き方」はこちら

 

注意:「貴社」と「御社」の使い分けについて
履歴書等に書く場合は「貴社」、面接等で話す時は「御社」と言うのが正しい表現です。また、どのような法人であるかによっても使い分けがあります。一般企業の場合は貴社(もしくは御社)、社会福祉法人や医療法人の場合は貴法人(御法人)としましょう。

 

例文1.<ネガティブ>悪い方に考えがちだが、もしものことを考えて動ける人のケース

→一般事務から、先を読んで動くことが大切な介護の仕事への転職を希望

前職は一般企業の事務職で、営業サポートやファイリングなどを幅広くこなしてきました。しかしもっと人の役に立てる仕事をしたいと考え、以前から興味があった介護の仕事をやろうと思ったのが、応募のきっかけです。
物事を悪い方・悪い方に考えてしまう性格ですが、常にもしもの状況を考えているので、前職ではトラブルが起きても最小限に留めることができました。この性格を介護の仕事でも活かしたいと思います。

 

例文2.<神経質>細かく神経質な人のケース

→清潔さ・整理整頓好きという性格を活かして働きたい

介護職として長く働きたいと考えているため、資格取得のバックアップ制度が整っている貴ホームでスキルアップしたいと思ったことが志望理由です。
細かいことによく気が付く性格なので、書類や備品の整理、利用者様の清潔を保つことなどを得意としてきました。整理整頓・清潔さは、利用者様が快適に過ごすことと健康管理につながります。その姿勢を、貴ホームでも継続してまいります。

 

例文3.<心配性>心配性で確認をしっかり行わないと気が済まない人のケース

→細かな配慮が必要なグループホームへの転職を希望

有料老人ホームで3年の実務経験があります。大きい施設より、グループホームで一人ひとりに寄り添った介護をしたいという思いから、貴ホームを志望しました。
心配性で何度も確認しないと気が済まない性格ですが、介護の現場ではこの慎重さは大切であると思います。今後も注意深い対応を心がけ、利用者様のために力を尽くします。

 

 

 

例文4.<疑り深い>鵜呑みにせず何事も確かめながら仕事をしたい人のケース

→経過を確認しながらケアすることが必要な、リハビリを重視するホームへの転職を希望

老健で働いていた経験からリハビリに興味を持ち、リハビリに力を入れている貴ホームで働きたいと思いました。
高齢者の中には、体調が悪くても元気そうに振る舞う方もいます。それを見極めるために利用者様の言動に注意を払い、本当に大丈夫なのかしっかりと確認した上でケアをしてきました。目の前にある情報だけを鵜呑みせず、確かめながらの正確なケアを貴ホームでも行いたいと思います。

 

例文5.<詮索好き>利用者の深部に踏み込みがちな人のケース

→利用者様とコミュニケーションが取りやすいデイサービスへの転職を希望

子育て中でも無理なく働ける勤務体勢に惹かれ、貴施設を志望しました。
これまで、よりよいケアを行うため、利用者様との会話を大切にしてきました。昔の話やご家族の話など掘り下げて聞いていくと、利用者様のご希望や抑えていた思いなどを知ることができるからです。貴施設でもコミュニケーションを重視し、利用者様に寄り添ったケアをしていきたいです。

 

例文6.<八方美人>人あたりのよさを活かし介護職に挑戦したい人のケース

→誰とでも仲良くなれる性格を武器に、初めての介護職への転職を希望

現在、コンビニエンスストアで接客の仕事をしています。人あたりのよさを活かし、常に笑顔を絶やさず対応することを心がけてきました。
高齢のお客様との触れ合いが楽しく、介護の仕事に携わりたいと考えるようになったとき、貴施設の募集を知りました。介護は初めての挑戦ですが、誰とでも仲良くなれる性格は大きな武器になると思います。

 

 

 

例文7.<自信がない>自分の仕事に自信が持てない人のケース

→知識・技術を向上させ、訪問介護のキャリアを磨きたい

引っ越しをしましたが、これまでと同じ訪問介護の仕事に就きたいと考え、貴ステーションに応募しました。
訪問介護の仕事を初めて2年経ちますが、勉強不足と感じることが多く、至らぬ点を実感することも多々ありました。だからこそ、次は利用者様に喜んでいただこうと勉強を欠かさないようにしています。今後も常に知識・技術の向上に努めていきます。

 

例文8.<落ち込みやすい>落ち込みやすいが失敗をバネにできる人のケース

→スキルアップのため、違ったサービス形態である有料老人ホームを希望

デイサービスでの勤務経験がありますが、老人ホームで夜間の利用者様をケアしたいと思い、貴ホームに応募致しました。
失敗をすると落ち込んでしまうことも度々ですが、二度と同じ失敗をしないよう、これまで悔しい思いをバネに自分を高める努力をしてきました。ホームでの仕事は初めてですが、先輩方から指示を頂きながら1日でも早く戦力になりたいと思います。

 

例文9.<おせっかい>つい世話を焼いてしまうが、困っている人は見逃さない人のケース

→より多くの配慮が必要となる大規模なホームへの転職を希望

デイサービスで3年の経験があります。大規模な貴施設でより多くの介護を経験したいというのが、貴施設を志望した理由です。
おせっかいかもしれないと思いつつも、利用者様が困っている様子がわかると声をかけてしまいます。その結果、実際に利用者様が困っていたことが何度もありました。大規模な貴施設では、より多くの利用者様に目を配らせながら尽力していきます。

 

例文10.<他人に厳しい>自分はもちろん他人の仕事にも妥協しない人のケース

→介護福祉士のキャリアを活かし、自立支援型のホームへの転職を希望

貴ホームを志望したのは、自立支援に力を入れているからです。
介護福祉士として10年のキャリアがあり、仕事が雑な職員に注意をすることもありました。ですが、それ以上に自分の行動や仕事には厳しくしています。責任感ある仕事への姿勢と、これまでの介護の経験を活かし、貴ホームでも利用者様に関わっていきたいです。

 

 

 

*多数の志望動機を、以下のページでご紹介しています!

・介護福祉士・社会福祉士・ケアマネ・ヘルパーなどの 【資格別】
・人の役に立ちたい・世話好きなどの 【性格タイプ別】
・介護職・ホーム長・介護事務・ケアマネジャーなどの 【職種別】
・40代・50代・60代などの 【年代別】
・民間企業・社会福祉法人・NPOなどの 【法人格別】

もっと見たい方はこちら→「志望動機」 例文集 一覧ページ

*ほかに、こちらのページも転職活動の参考になります!
→「自己PR」例文集 一覧ページ
→こんな職場とは思わなかった!「転職先選び」失敗談 一覧ページ
→履歴書・職務経歴書・面接… 「転職活動」の失敗談 一覧ページ

 

●○● 採用担当者は、志望動機をどう見ている?生の声を取材しました! ●○●

事業者の採用担当者は、応募者の志望動機をどのように思っているのでしょう?
介護求人ナビ編集部が取材した採用担当者へのインタビューで、参考になる記事のリンクをご紹介します!

●社会福祉法人 すこやか福祉会 中村寛史さん
→大事なのは、自分の言葉で語ること。介護を始めたきっかけや、この会社・法人に応募した動機など、しっかり自分の気持ちを…

●株式会社日本介護福祉グループ 長谷川現さん
→重視しているのは「応募理由ですね。『応募した理由はなんですか?』という質問にすべて集約されると思います。弊社の場合…

●医療法人 博シン会 堀切勝さん
→「教科書に書いてあるような内容をすらすら答えるよりも、その方自身の言葉で語っていただきたいですね。たとえば『施設に通っているお祖母ちゃんが…

●株式会社フィルケア 住吉正幸さん
→介護業界でやりたいことを持って、夢を語れる人というのが、いちばん魅力的に輝いて見えます。応募してくださる方は…

●いきいきらいふ代表取締役 左さん、管理本部長 中尾さん
→前職を辞めた理由を、他人のせいにしている人は採用を見送ることが多いです。なぜなら、不満のない会社なんて世の中…

 

●○● 志望動機での、悔しい失敗談 ●○●

人のふり見てわがふり直せ。
先輩たちの志望動機にまつわる転職の失敗談をご紹介します!

●【転職活動の失敗事例】「面接の前にやっておくべきこと」編…面接の失敗
→〈事例2〉何も調べずに、気軽に応募したことがバレてしまった~施設の志望理由を聞かれ「ユニット型の介護に興味があるので」と答えたら、…

●【転職活動の失敗事例】「何を書いたらいいの?」編…履歴書の失敗
→〈事例1〉転職の動機は「今の職場がイヤだから」~転職のきっかけは今の職場の人間関係。だから志望動機がうまく書けなくて。正直に今の職場の…

●【転職活動の失敗事例】「基本をおさえておけばよかった」編…履歴書の失敗
→〈事例1〉履歴書を見ただけで不採用なんて、ホントにあるんだ~経歴や自己PR、志望動機に書くことが見つからなくて、結局スカスカの……

●【転職失敗事例】 「未経験の仕事を選んだら…」編 …介護業界内での転職
→〈事例1〉 訪問介護から施設の介護へ転職~利用者様の生活全般のサポートをしたいと思い、訪問介護から介護施設に転職。訪問介護では…

●【転職失敗事例】「イメージとのギャップに驚愕!」編…初めての介護職
→〈事例1〉ボランティアを経験したから、介護には自信があったのに~未経験だけど自信があったんです。でも、実際の仕事は全然違う!食事や……

 

●○● 介護業界で転職する時の 基本ノウハウ ●○●

bn_rirekiS bn_shokurekiS bn_mensetsuS bn_prS bn_qaS

 

 

介護求人ナビの求人数は業界最大級! エリア・職種・事業所の種類など、さまざまな条件で検索できます
kaigo-kensaku

この記事にコメントをつける

ユーザー名:
コメント:

ページトップへ

 > 介護転職 お役立ち情報 >  就職・転職ノウハウ > ケース別「志望動機」例文集 > ネガティブ、神経質、心配性…【短所を長所に 介護職の志望動機】例文集